後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【ゴミ屋敷 作業工程①】
2012-06-30 Sat 11:37
第一日目:2012年6月30日

(*以下の文章の中には、読み手が吐き気を催す可能性のある画像、描写が含まれます。
特に食事中のあなた!今は止めた方がよい)



占有者であるO氏と現地待ち合わせ。

残置物全廃棄の同意書(双方の印鑑証明つき)を取り交わし、遺されたゴミの廃棄権を得る。
同時に玄関の鍵(3本)とO氏建築時の建設会社契約書(青焼の物件平面図付き)と登記済み権利証を入手した。
加え、ゴミの中からO氏家族の戸籍謄本を発見し、それも取得資料に編入。

最初で最期の会談時に、O氏に聴く。
「お母様との思い出の深い自宅だが、戻りたいと思う気持ちはあるのか」
(再販の可能性も探る)

O氏「ここにいると過去の生活に縛られてしまうような気がする。だから戻るつもりはない」と話した。

「ならば引き継がせて頂きます」そう言って、契約締結を以て一旦別れた。

その後すぐに屋敷に戻り、約3時間、検分とゴミ整理開始。45リットル袋40枚分ほど片付ける。

分別詳細:
可燃(既に乾燥しきった生ゴミ含む)
プラスチック
布団・毛布類
衣類
カン・ビン
ビデオ・テープ(プラ扱いか?)
鍋釜等金属
家電製品(電源コードがついているもの全て)
新聞・雑誌
など。

あとは棚・木箱などの木材類、ガラス。どちらも廃棄物回収業者が嫌がるもの。

ゴミ

ゴミ

ゴミ

ゴミ

ゴミ

ゴミ

ゴミ

ゴミ

ゴミ

ゴミ
スポンサーサイト
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【あなたは 十分に】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【寄り添う 者】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。