後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【msconfig.exe → startup】
2012-03-27 Tue 07:46
さて、標題の件。
もしタイトルだけで分かった方、ありがとう。
分からなかった方、説明以下。

“msconfig.exe” とは、マイクロソフト ウィンドウズの基幹システム部分の調整をするためのコマンドです。

“ファイル名を指定して実行”を押し、出てきた空欄に上記“msconfig.exe”と入力すると起動します
(XP以前のバージョン殆どコレ)(一体何の話???ですって?…まあしばしお付き合いを。)

「何をするためのコマンドなのか?」
概略ですが、ウィンドウズ(以下略、WIN)はスタート時、様々なアプリケーションを同時に立ち上げながら起動します。
例えばウィルス対策ソフトや日本語入力のソフト(IME)、指でカーソルが動かせるタッチパッド、スピーカーから音を出すアプリケーション等、WIN本体を支え補完する他社ソフトが自動的に開始するよう、プログラムされているのです。

上記は「おはようからおやすみまで」、つまりPCが動作中は常に稼動しているため、俗に「常駐ソフト」とも言われます。

「最近PCの動作が遅い」
「重くなってきた」
という場合、この「常駐ソフト」がやたらめったら立ち上がっていて、PCの処理能力であるメモリを喰っている事が多いのです。このため、PC高速化をしたい時はこのコマンドを使用し、「スタートアップ」で立ち上がる指示が出ているアプリケーションの不要なものを省くのです(動作に不可欠なソフトもあります。それらを省くと起動しなくなるため注意!)(自己責任でお願いします)


さて、長い説明でした…。本題はもちろんWINの話でなく、神の前の人間の話です。

人間にも良いか悪いか、「常駐ソフト」的なモノが存在します。

それは私たちの

全自動生涯記憶である「暗黙知」ですし、
そのうねりの一部である「情動」です。

特に「遺恨」と言ったような負の感情は、人間の活動能力(メモリ)を著しく消耗させます。

他にも、
隠れた妬みや恨み、
内にこもった憤り、復讐心、

忘れられない悲しみ、
漠然とした絶望と孤独感など…。


つまり他者から与えられ、
また自分で増悪させたもの…。


様々ですが、共通するのは

「たくさん起動していると、
前向きな精神の働きをめちゃくちゃ阻害する」

と言うことです。

「今すべき」ことに一意専心できなくなり、
希望が持てないために建設的なエネルギーを盗られてしまう…。



その解消法として主イエス・キリストが示して下さったのが、

「赦すこと」
「祈ること」
「愛すること」…

でした。

自分に罪を犯した人を赦して、
その心の重み、
つまり上記のような負の感情(アプリケーション)を
根こそぎ取り払ってもらうように「祈る」こと。


『そうすれば、魂に安らぎが来ます。』

そう仰られる主が、解です。

主が解放です。

信じて、祈って。
神さまにありのままの自分をさらけ出し、
その深い恵みと愛にすがってみませんか…。

主イエス・キリストの共感と慰めによって、実に、

あなたの「不要な常駐ソフト」は一掃されるからです。

―――――――――――――――――――――――――

『…敵を愛し、あなたがたを憎む者に親切にしなさい。28悪口を言う者に祝福を祈り、あなたがたを侮辱する者のために祈りなさい。』(ルカ6:27~28)
スポンサーサイト
別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【金持ち父さん 貧乏父さん まとめ】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【終末期医療(Terminal Care)】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。