後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【Love is absolute】(愛の絶対評価)
2012-01-17 Tue 07:39
ある朝、あなたの勤める組織の長、―――院長であれ理事長であれ代表取締役であれ―――がやってきて、こう言ったとします。

「OOさん。大事な話があるので落ち着いて聞いて欲しい。


私はあなたを、
本日付けでこの会社の社長にします。


何か質問はありますか?」


「…はい?」



そうです。あなたが?Full of 疑問符?で包まれていようと、

「だって心の準備が…」
「時期尚早です…もっと他の人がいるでしょう」
と言い訳しても。

もしその組織の長の長が、

あなたのことを大変に気に入って、
それはもう熱愛してしまって。

あなたを社長だと決めたら、社長だ。
ウダウダ言ってんじゃねぇ。社長!!と決めてしまって。

あなたにこの組織の全てを託す。
この組織の全ての資産、商品力、ブランド、顧客のGood Willの全てをあなたに譲る。

あなたにこの会社の従業員(ひつじ)の全てを託す。
さらに、この組織が関わる顧客、納品業者、物流/倉庫、修理工、広告代理店…。
社員食堂の職員、清掃のおばさんに至るまで、全ての関係者をあなたに託す。

オーナーがそう言ったらそれまで。
その組織の所有者があなたのことをそこまで愛しちゃったら、しょうがない。

その他大勢が何をどう言おうと、あなた、社長です。

その召命を受けた瞬間から、
あなた、その組織の長なのです。



そして、この地上の全て、この天の全て、そして大宇宙の全てを創造し司っている神が、

あなたの名を呼んでいます。

あなたの将来に期待し、信頼しています。

あなたのことを愛しています。

神ご自身のひとり子のいのちと引き換えに、
あなたを救い、癒し、護ろうとするほどに。

愛しちゃっているんです。


受け取ってください。
怖気づかずに。遠慮せずに。疑わずに。

それだけなんです。私たちに求められている行為は。


そんな愛なんです。私の信じる神の愛は。


「神は実にそのひとり子をお与えになったほどに世を愛された。
それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく
永遠のいのちを持つためである。」(ヨハネ3:16)
スポンサーサイト
別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【Servant = King】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【あなたには 成功の素地がある】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。