fc2ブログ
後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【この世の不幸・苦しみは】
2011-08-18 Thu 18:06
標題。なぜ起きるのでしょうか。

自然災害被災。
自宅全壊、家族の中で罹災者あり。
愛する人の死…。
おそらく、故郷に一生戻れないこと。…

それ以外にも:
身体・精神の障害。
劣等感/自己肯定感の低さ。
依存症。
家族・夫婦の問題。
学校・職場で。
眠剤多量摂取・リストカット…。
貧困・借金。
前科。
「死ぬかと思った」。
泣いて、泣いて、泣き明かした夜。…

これらの災厄は、なぜ起きるのでしょうか。




私たちの懲らしめのためでしょうか。
私たちの前世の悪事からでしょうか。
それとも、単に「俺の運が悪かった」のでしょうか。

主イエス・キリストはこう言っています。

『神のわざがこの人に現われるため』と。
(ヨハネ9:1~の“盲目の男”のエピソードより)

これは、我々の想定外の答えです。


だって、
① 悪いことをする。嘘をつく。→
② すると、神罰やバチが当たる。
②’しかも、前世からの悪事かも知れん。

日本人の心の奥底には、そんな向き合い方での「神仏への怖れ」があるのではないでしょうか。

マァ、誰でも少なくとも舌は抜かれる。
…とか言って、あっちじゃ全員抜かれてんじゃね?

そんな漠然とした「因果応報のイメージ」が植え付けられています。


だから自然と、上記のような「なぜ今苦しむのか」に対して、
これまでの自分の悪行のせいだと感じ、
かつ、遭わされた困難によって「罪を償っている」という思考になってしまうのではないでしょうか。


そんな既成概念に対して キリストは

『あなたの創造主である神の栄光のわざが、
あなたに起きるためだ』

と宣言するのです。


【一(ひと)と十(十字架)】(一つ(ひとつ)、って読むよね!)

なぜなら神さまは、マイナスをプラスにできる方です。

一(ひと)だけでは -マイナスだけれど、
十(十字架)の恵みによって、+プラスに変えられるのです。


=マイナスが、プラスになるんです。


何が凄いか、お教えしましょうか?
マイナスが、プラスになることの凄さを?


例えば、

◎重い結核から脊椎カリエスにまで発展し、12年間をベッドの上で過ごし、「いつ死ぬか分からない/仮に生きても、孤独な老後を余儀なくされる」と覚悟されていた 三浦綾子さんが。
神に呼ばれてクリスチャン作家として、最愛の男性(前川正/三浦光世)からの愛を受けながら、多くの方々を信仰に導く働きを託されたように。

◎前科7犯、服役3回を通され、自身薬物依存症でバックである組からも破門されたやくざ者:進藤龍也氏が。
塀の中で神に触れられて信仰に立ち、出所後の人生を激変させただけでなく。現在は刺青の牧師として用いられ、同じ境遇を通されている兄弟姉妹に対して、また未信仰の方たちに対して、力強いメッセージを発信されています。

◎重度の身体障害者として生まれ、四肢が欠損し残されたのは退化したような足の一部であったNick Vujichiは、現在世界的な伝道師・スピーカーとして用いられています。

彼らのマイナスは、ともすれば人生を決めてしまうほどの、Decisive マイナスです。
世間一般の方に、彼らのマイナス要素を伝えれば、「ご愁傷様」という言葉が返ってくるだけでしょう。

マイナスのレベルで言えば、1億円くらいでしょうか。(円なんだ?)

マイナス1億円は例えるなら、快速列車の入ってくる線路に飛ぶ直前。
絶壁の前に靴を揃えて、遺書を置いてみた状態。
仁義なき戦いなら、腹に5発は貰って走馬灯。

そうです。マイナス1億円、おそらく後藤では耐えられない底値でしょう。



そのマイナス一億円が、突如プラス一億円になったら。一体どうなっちゃうんでしょうか。

これまでの負債が、一気に資産になるのです。
マイナスがそのまま、プラスに転じるのです。

その方は、凡人が語れない「大いなる証」を、
自分の実体験として語ることができるようになるのです。


これは、クリスチャン界では良くあること。
それは 一(ひと)ではなく十(十字架)を信ずるからです。

どうでしょう。この世に、主を差し置いて、同じことができる存在があるでしょうか。

考えてみましたが、

占い×、すぴりちゅある☆カウンセラー×、
お百度参り×、御柱祭×、
お彼岸×、神話×、賽銭箱×、
権力や名声にうつつを抜かす人間×、
プライスレスMC×、
カリスマ恋人×、ヨッ逝け旦×…

いい加減アイディアが尽きてきました。

そうです。キリストだけです。
恥を証に、傷を武器に、苦悩を恵みに代えてくださるのは。

だから後藤もしつこく、皆さんにお伝えしているのです。

主の御名を覚えて、お祈りください。
苦しむ時、孤独な時、敵に囲まれている時…。

思い出してください。
そんなマイナスだからこそ、プラスにしてもらったら凄いよ。

我々人間のすべて。
主イエス・キリストにあって、

『神のわざが現われるための器』

なのですから。
スポンサーサイト



別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【進藤牧師の 刑務所伝道ミニストリー会報⑨】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【いっしょに 泣く 資格】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/