fc2ブログ
後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【キリスト ≠ ニ分法】
2011-08-13 Sat 07:49
「キリスト教?きらいです」

「自分たちは正しい、その他大勢はみんな間違っている。そんな偏った物の見方をするんでしょ?」

「自分たちと違う思想や信仰は、排除してしまっても構わないと思っているんですよね?」「十字軍とか。」

「だから今日も宗教間の戦争が終わらないんですよ…」


そう言った意見が、ネット上で未だに散見されます。

そして残念なことに、発論者にそうした誤ったイメージを植え付けた史実も、
その方の周囲に「俺たち選民♪」思想の・鼻につく野郎がいたかもしれないことも、

否めません。




もしあなたが「うんうん」と頷かれたなら。
是非ここでご一考下さい。

「神は人間を創り、人間は宗教を作った」という事実を。

人間の欲望が際限なく拡大する過程で、
「民衆を衆愚におとしめ、コントロールする道具として宗教が利用された」ことを。

それはやはり、一部の人間が己の利権や欲望のために。
神の名を借りて行なったことです。


全ては人間の【原罪】により…。

そんな事実をも、ちゃんと理解したうえで、総合的な判断を頂きたい。そう願う者です。


そして、自分が理解しえないことを、
ネット記事・雑誌やゴシップ誌の批判欄で読んだだけで批判するのは、

◎砂糖を舐めたことが無いのに、
「砂糖は悪い・砂糖は酷い味がする(…はずだ!)」と吹聴し、

◎高校球児たち一人ひとりの3年間を想おうともせずに、
単なる点数・勝敗だけで「OO高は全くなっていない」と裁き、

◎農業の豊かさを知らず、土に触れたことも無いのに、
家庭菜園で汗している隣人をこき下ろす

そんな哀しい「食わず嫌い」と同じだからです。


だからこそ。

こう言われてもまだ無関心。
また心が頑なになっておられる方は。

どうぞ騙されたと思って、聖書を読んでみてください。

新約聖書の4福音書を読み終わる頃には、私の真意が御理解頂けると思いますので。



これまでの宗教的混乱は、
分裂は、
キリスト教史は、
ともあれ「人間のしたこと」。


主イエス・キリストの教えは、

神の義を神輿に担いだ武力抗争や、
救いを鼻にかける選民たちと、

真っ向から対決するもの
だからです。


キリストの人生の記述の中、一度であっても

主が、自分の評判なりを高めるために、その正当性を押し付けたでしょうか。
主が、誰かを脅したり、故意に搾取したりしたでしょうか。
主が、心 悔いた人間を邪険に扱ったでしょうか。
主が、社会的弱者から遠く離れたことばを、語ったでしょうか。

主が、武器を取ったでしょうか。



ありません。

少なくとも私の知るキリストさんは、

非暴力の精神を貫かれ、
祈りを以って苦しみを乗り越え、
自分自身よりも神を、そして隣人を尊んだ。

そんな方です。


【イエス勝利…】
私にとってイエスさんは、

剣を振り上げて大声を上げる「勝利者キリスト」ではなく、

病人や貧困者、障害者らの側にいて、その手を握って祈る「慰め主」なのです。
遺族と共に嘆き、乱暴者に自ら近づき、子どもを抱き寄せる温かい方なのです。


その「慰め主」が、
実はあなたのドアをもノックしています。

「私は強くて、品行方正だから神なんて必要ない」
「少なくとも誰にも迷惑かけていないし、誰にも頼らないでやっている」と言いながら、

自分の内面の葛藤や弱さ、苦みを

酒や
タバコや
異性や
ギャンブルや
学歴・資格や
投資や
ゲームや
家族や
仕事で

薄めているかもしれない、あなたの名前をも呼んでいるのです。

『あなたは善人だから、いらっしゃい』
『あなたは救いようの無い悪人だから、地獄に落ちろ』

ではなく。「善悪のニ分法」ではなく。


無私無限の愛によって、全てを包み込む。

そんな大きな方です。


だから、再度お勧めします。
聖書、読んでみて。


あなたの人生を変える本が1冊あるとしたら、それは間違うことなく「聖書」です。

この人類史上最高の、

超ベストセラー

なのですから。
スポンサーサイト



別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【ラットレースから抜け出すために】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【最近の日本の終戦にまつわる映画・ドラマを見ていて】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/