後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【名はレギオン(legion)です】
2011-07-12 Tue 00:33
新約聖書の章節に、人間男性に取り付いた悪魔、「レギオン」の話が出てまいります。

彼らがどんな悪さをするかというと、
①怪力による自傷他害
②拘束されても鎖を引きちぎり、足かせを砕いて脱出してしまう
③墓場に住み着いているので墓参りの邪魔
④しかも すっぽんぽんキープ
などなど。

そんなレギオンの名前の由来ですが、レギオンとはローマ帝国で使用されていた軍団の編成単位で、6,000人の大隊を意味します。その内訳は、

兵士100名=1センチュリー
2センチュリーズ(200名)=1マニプル(小隊)
3マニプルズ(600名)=1コホート(中隊)
10コホーツ(6,000名)=1レギオン(大隊)

となります。つまり、一人の男性に6,000匹の悪霊がついていた。というわけですね。




【聖書の失言大賞】
そのレギオンが、主がその居所を通り過ぎた時、恩赦を請おうとしてこう宣う(のたまう)のです。

…彼はイエスを遠くから見つけ、駆け寄って来てイエスを拝し、
大声で叫んで言った。
「いと高き神の子、イエスさま。いったい私に何をしようというのですか。神の御名によってお願いします。どうか私を苦しめないでください。」
それはイエスが、『汚れた霊よ。この人から出て行け。』と言われたからである。(マルコ5:6~8)

何気なく読みましたが、コイツ
「神の御名によって」

お願いしようとしていますね。悪魔のくせに。

それはそれは、

①ペテロが主イエスに対して「God be merciful to You, Lord!!(神さま、主を憐れんであげて!!:直訳)(マタイ16:22)」とウッカリ言ったことや、

②弟子のヤコブとヨハネが「俺たちが天から火を呼び下して、彼らを焼き滅ぼしましょうか(ルカ8:54)」と調子に乗ったこと

くらいの失言インパクトです。


しかも「いったい私に何をしようというのですか」って、
お前は被害者か?彼らの意見をまとめると:

①私は何も悪いことをしておりません
②あなたは恵み深い神さま、ですよね?
③だったら、優しくしてね(はぁと)

レギオン氏、イエスさまに向かい走り込んで土下座し、上記のようなことを言ったわけです。


でも、お前悪魔じゃん。
一人の男性とその家族の人生を、それはそれは確実に、破滅に追いやっていた元凶だよ。お前ら。


そう言ってしまえばそれまでなのですが、そこはイエスさん。悪魔に対しても思いやり深い(?)のです。

「悪霊どもはイエスに、底知れぬ所に行け、とはお命じになりませんようにと願った。
ちょうど、山のそのあたりに、おびただしい豚の群れが飼ってあったので、
悪霊どもは、その豚に入ることを許してくださいと願った。

イエスはそれを許された。」(ルカ8:31~32)
と聖書には書いてあるからです。

【そして一人の宣教師を得た】
その後、悪霊を追い出された人は、正気に戻ってイエスさまの旅のお供を申し出ました。

しかしイエスさんはこう言って、彼を実家に帰らせたのです。
「『家に帰って、神があなたにどんなに大きなことをしてくださったかを、話して聞かせなさい。』
そこで彼は出て行って、イエスが自分にどんな大きなことをしてくださったかを、町中に言い広めた。」(ルカ8:39)

上記部分、マルコの福音書では
「デカポリスの地方で言い広め始めた。人々はみな驚いた。」(マルコ5:20)となっています。

デカポリスとは、主にヨルダン川東岸に位置する10のギリシア植民地の総称であり、ギリシア語を話す知識人たちを惹きつけ、当時の教育や医療の最先端だったヘレニズム文化の中心だった町々です。
そんな広域の、かつ洗練された人々の間で、もとレギオン憑きの男性は語りました。

「イエスさんがこんな大きなことを、私にしてくれましたよ」

①彼は言い広め、そして
②聞いた人はみな、驚いた。
と書かれています。

6,000匹の悪霊に憑かれていた男性は、主の慈しみと御手の働きによって回復され、
すっぽんぽん・変態の汚名を返上しただけでなく、

以降の人生を素晴らしい伝道者として生きる恵みにあずかることができたのです。
スポンサーサイト
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【小宣教命令①】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【すずめに見る 愛】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。