後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
破戒があるから 悔い改め
2011-07-09 Sat 12:02
キリスト教の枠を超え、浄土宗の「法然」さんの文献をも読みあさるうち、標題のようなフレーズに行きあいました。

「戒(掟、戒め)があるから
破戒(それらを破ること、罪)があり、

破戒があるから
悔い改めがあり、

悔い改めがあるから
赦しを求める心があり、

赦しを求める心があるから
(自分の全存在を肯定しうる神への)
信仰が芽生える。」





【欠けだらけの私】
戒(すべきこと)を破ってしまう、自分がいる。
その弱さ、妥協、過ち、言い訳、惰性、思い煩い、矛盾...。

そんな自分の器の小ささを、
他人には普段見せない弱さを、
自分だけは知っている。

逃れられない。
自分からは。

だから、何者かに、この苦しみを認めて欲しいと思う。
この弱さを、愚かさを、孤独を抱えた自分を。肯定して欲しいと思う。

誰かに...。

知っていて、また知らずして犯した罪や、
他人にかけた迷惑、
心無い一言、
つけてしまった傷、
全ての後悔を、

知って尚、赦してほしい。
そう願う。


誰でも自分に正直に、真摯になれば、
そうした想いに至るのではないでしょうか。


ただし。
この世の中には、残念ながら、
あなたの、私の求める赦しを
与えてくれる者はいません。

占い師も、
同僚も、
友人も、
上司も、
妻も、夫も、
肉親の一人ひとりも。


「いいよ。ありのままのあなたで、いいよ。」
「そのままのあなたが好きだよ。」

建前からこうした言葉はあるかもしれませんが、
心からそう言ってくれる方は、
残念ながら居りません。

自己中心の人間の、
自己中心から出る言葉では、
自己中心からの想いでは、
なかなか不可能なのです。


「ありのままのあなたを、
わたしは信じ、愛している。」

「そのままのあなたに、わたしが力を注いで、
そのままのあなたを通じて、わたしが技を行ない、
わたしの栄光をこの世に顕す」

つまり、あなたを通じて、素晴らしい善なる技を顕してくださる。
あなたが、私が、したいな、生きたいな、と思う生き方を、実現させてくださる。

そう語りかけてくれる、あなたの、私の、創造主である神を知り、
その呼びかけに応えることが、
信仰の始まりなのです。

あなたの名前も呼ばれています。
あとは、あなたがその呼びかけに応えるだけです。
スポンサーサイト
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【すずめに見る 愛】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【世界で最も裕福なビジネスマンたち】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/