後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
被災者の方へ、義援金のお知らせ
2011-06-15 Wed 23:39
甚大なる東関東大震災・また津波被害により、愛するご家族、友人、そして職場、住宅と言った生活の基盤を失われた皆さん。

主にあって、皆さんのお身体の健康が護られ、こころの平安が一日も早く取り戻されますよう。
「家庭(Home)」と呼べる、暖かい居場所が回復されますよう。

また、その一助として、政府・民間団体などの集められた義援金、生活再建の支援が、労苦される皆様にあまねく公平に届きますように。以下、情報を共有させて頂きます。



【生活再建支援金の大まかな内訳】

1.国の義援金(日本赤十字社、中央協同募金会、日本放送協会(NHK)、NHK厚生文化事業団を通じた義援金)

2.県の義援金

3.市町村の義援金

4.その他


【それぞれの概要】

【1.国の義援金】

●お亡くなりになった方、行方不明の方、一名当たりに35万円が支給されます。

●住宅被害を受けた方への、一世帯辺りへの支援金。
 全壊:35万円
 半壊:18万円

●福島第一原発から30キロ県内の世帯へ配分。
 住宅の状態にかかわらず:一世帯あたり 35万円


【2.県の義援金】

国の義援金に上乗せする形で支給されるようです。

①岩手県の義援金
●お亡くなりになった方・行方不明の方、一名につき 15万円。

●住宅被害を受けた方:
 全壊 15万円
 半壊 7万円。

②宮城県の義援金

●お亡くなりになった方・行方不明の方、一名につき 15万円。

●被災し、身体に障害を負った方への見舞金 一名当たり 10万円。

●震災孤児の方へ 一名当たり 50万円。

●住家被害を受けた方への義援金
 全壊:一世帯あたり 10万円
 大規模半壊:一世帯あたり 7万円
 半壊:一世帯あたり 2万円

③福島県の義援金

●福島原発関連の義援金:福島第一原発から30キロ県内、計画的避難区域の世帯へ配分

住宅の状態にかかわらず一世帯あたり 5万円

プラス、
 東電からの賠償仮払い金として、
 一世帯100万円
 単身者75万円  の支払いが決定しています。


【3.市町村の義援金】

沢山あるので、例として:

宮城県大崎市

福島県浪江町

福島県南相馬市

福島県双葉町

皆さんお手数ですが、該当する市役所・町役場などのホームページを参照するか、お電話を入れてみて下さい。


【4.その他】

●保険会社各社:主に県・市町村に対して義援金を送る模様。

●ある組織・団体に所属してる人には組織が受けた義援金が配分されることがあるかもしれません。

JF宮城漁協
*投稿時、支援金提供の詳細は未定のようです。

土建組合、農協は特になし...。自身手一杯か、日赤さん経由でしょうか。
他にもいろいろ可能性はありますから、探してみて下さい。


【末筆】

再度になりますが、皆さまの生活基盤の一日も早い復興と、そのこころに主にある慰めが与えられますように...。

その慰め、恵みと癒やしは、
我々同郷人、親類、従兄弟...そんな近しい関係の人間であっても、決して与えられない

深く、
豊かで、
泪もろい、

そしてなお

希望に満ち溢れた、

真の安らぎだからです。


主イエス・キリストの御名を通して、
皆さまの祈りとこころ一つに、お祈りします。

後藤 秀孝 拝
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【日本人にも しっくり来る③】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | あなたの罪 過ちは>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/