後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
核の扉 未だ閉じず
2011-03-14 Mon 12:07
ニュースが続けて入っています。

福島第二原発に関しては1・2号機とも冷却装置が復旧したとのこと。残る3号機は現在注水 and/or 減圧作業中ですが、多少の安心材料になっている様子。
しかし福島第一原発 3号炉での水素爆発、しかも「2回爆発音があった」という報告もあり(日経新聞)予断を許さぬ状況が続いています。


また、これは筆者の憶測ではありますが、

福島第一原発の職員の方々が、不眠不休の救援措置に活躍されていると思います。
自分たちの身を顧みず、被爆・水素爆発という恐怖に耐えながら、自分の家族、近隣住民、そうした大切な方たちを守るべく、最悪の事態を何とか避けるべく、立ち働かれているはずです。
しかも増援は望めない状況で…。自衛隊の方たち(中央特殊武器防護隊)は有能でしょうが、機体構造・技術面での理解はどうしても技術者に頼るしかありません。わざわざ死地に赴こうとする学者先生やエンジニアたちは稀でしょうから、今現場にいる関係者たちがその場を離れることはできないはずだからです。



どうか彼らの上に
神の大いなる導きと護りがありますように。 祈り
●日本経済新聞  福島第1原発3号機で水素爆発 「格納容器は無事」
2011/3/14 11:24 (2011/3/14 11:39更新)
 東京電力福島事務所によると、福島第1原子力発電所3号機で2回爆発音があったと確認。1号機と同じ水素爆発とみられる。現在、詳細を確認中という。

 東京電力福島事務所によると、午前11時15分現在、福島第1原発3号機の燃料格納容器と圧力容器は無事。

 経済産業省原子力安全・保安院は14日、同日11時1分に福島第1原子力発電所3号機で水素爆発が起きたことを明らかにした。詳細は確認中。風は南から北。住民は屋内退避してほしいとしている。


●Asahi.com 福島第一原発3号機で水素爆発 屋内待避呼びかけ
2011年3月14日11時44分

 東日本大震災で被害を受けた東京電力の福島第一原子力発電所(福島県大熊町)の3号機で14日午前11時ごろ、大きな爆発が起きた。経済産業省原子力安全・保安院によると、水素爆発が起きたことを確認した。原子炉格納容器が損傷していれば、大量の放射性物質が大気中に拡散する最悪の事態に発展する可能性があるが、保安院はその可能性は低いとみている。<中略>
 東電によると、圧力容器、格納容器とも壊れていないことを確認している、としている。周辺で中性子線は確認されておらず、連続した核反応は起きていないとみられる。<中略>
 原子炉を守る「最後のとりで」となる圧力容器や格納容器が壊れていれば、チェルノブイリ事故に匹敵する重大事故となる。


●毎日Jp 毎日新聞 2011年3月14日 11時26分 東日本大震災:福島第1原発3号機も水素爆発

 経済産業省原子力安全・保安院は14日午前、東日本大地震で被災した東京電力福島第1原子力発電所3号機で、水素爆発が起きたと発表した。3号機では大きな爆発音とともに白煙が立ち上った。原子炉建屋が爆発したとみられる。
 3号機では被災後、原子炉を冷やすための水を供給できない状態に陥り、14日午前6時50分には、原子炉格納容器内の圧力が、設計基準値(400キロパスカル=4気圧)を上回る530キロパスカルアブソリュートに達していた。【西川拓】


●NHKニュース 第二原発 2基で冷却機能回復
3月14日 8時59分

福島第二原子力発電所の3基の原子炉では、内部を冷やす機能が十分に確保できない状態が続いていましたが、このうち1号機と2号機は、14日朝までに冷却機能が回復し、東京電力は残る1基の復旧作業を急いでいます。
福島第二原発の1号機と2号機、それに4号機では、海水をくみ上げて原子炉内の水を冷やすポンプが津波の影響で動かなくなり、原子炉が入っている格納容器内部の圧力が上昇傾向にありました。このため、東京電力がポンプを動かすモーターを交換するなど復旧作業を進めた結果、1号機は午前3時前、2号機は午前7時すぎにそれぞれ冷却機能が回復し、このうち1号機では格納容器内部の圧力も下がり始めたということです。東京電力は、1号機と2号機の原子炉の冷却を進めるとともに、4号機についても14日中の復旧を目指して作業を進めることにしています。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 【隣人と なる】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 東北地方太平洋沖地震 災害対応メモ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。