後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
この世の価値観との戦いから、開放されます
2006-09-10 Sun 11:36
誰もが皆、幸福になりたいと願っています。そのために富や、ブランドスーツや、高級車や、六本木ヒルズのマンションや、より有名な企業への転職や、そんな物にばかり囚われて、ある地点に到達したら次が、そこを超えるとまた次が、と、
人間の欲に終わりが無いように、永劫に繰り返すことになるのです。
こうした世俗の物理主義的価値観ではどうにも埋められないものがあります。例を挙げると、映画「I Am Sam」で女性弁護士のリタが、精障害を持ち7歳程度の知能しかない主人公、サムの引きこもりを叱って言う場面。「私だってね!辛いのよ。どんなに頑張って有能な弁護士を気取っても、上には上がいるし。最高の妻、最高の母になろうと努力しても、夫は自分よりもっといい女とイチャイチャしてる。息子もがっかりさせてばかりだし…(内容意訳)」
理想と現実、辛いね。でも確かなのは、他人と比較して自分を測れば、時に優越感に浸り、時に劣等感に苛まれるだけ。どれだけ高く登っても、どんなに所有しても、絶対的に足りないんです。また、他人の言葉で自己評価してしまえば、何か自分ていいとこ何にもないかも…自分ってこの程度でしょ…って錯覚に陥るだけです。
そんなの嘘っぱちだ。耳を貸さないでください。
世俗の通念や一般常識など、一旦忘れてください。例えば、あなたがどんな人間か、きれいか/ブスか、エリートか/二流か…収入/住んでいる家/仕事/経験/試験の点数などの評価基準を元に、無責任に張られるレッテル…「夫はこうあるべき。妻は…。18歳は…。部長は…。」などという型枠。「そんなこと無理さ」「あなたには向いていない」「夢ばかり見ていないで」「身の程を知れ」なんていう負のメッセージ。そんなもの、全消去してください。
「身の程」知る前に、神さまのことを知ってください。
だって神さま“あなたは私の目には高価で尊い。あなたを愛している”と言ってるんだから。
神さま“わたしがあなたと共にいる。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る”と言ってくださるんだから。あなたならできるよ。信じていますよ、きっと成功するさ。
さあ、仕事にとりかかりましょう。なすべきことをしましょう。神さまが一緒なら、何だってできますよ。
スポンサーサイト
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<他の宗教について | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 主イエスキリストについて>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。