fc2ブログ
後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
あの晩も
2007-09-09 Sun 17:52
あなたが泣いた あの晩も
全てを投げ出して やり直したいと思った あのときも
道に迷い 自分の決断に自信が持てなかったときも
「もうダメだ」と 希望を捨てかけた午後も
「ほっといてくれ」と 言いかけた夜も
「いつまで続くんだろう」と 絶望のふちに佇むときも

傷つき 恨んで 誰も信じられなくなったときも
友人の苦しむ姿に かける言葉が見つからなかったときも
虐められる級友を見て 「何とかしなきゃ」と感じた瞬間も
始発を待つホームでひとり 孤独に沈んだ朝も
達成しても 次の目標への欲が 満足をかき消してしまったときも
病気の子どもを抱えて 己の無力さをのろった晩も
世界を取り巻く絶望に 無力さを噛み締めるときも
「しなければならない」というプレッシャーに押され 狂うばかりだったときも
別れの辛さに 飛行場で泣き続けたときも
心の薬を手に 窓の外を見て 自分の境遇を想うときも
手首を切って流れる血に 自分の生を強く感じたときも
逝ってしまった家族に なぜもっと「愛してる」と伝えられなかったのか 悔いたときも


彼はあなたのそばにいました
そっとあなたの肩に手を置いて
そっとあなたの手をとって
一緒に座り
一緒に苦しみ
一緒に泣いていました

あなたの苦しみを 自分のことのように感じて
あなたの中の葛藤を 自分のもののように理解して

なみだの理由


そんな彼が あなたが気付くのを 今も待っています
あなただけの 素晴らしい計画があり
あなたにしか埋められない 居場所があり
あなたにしか果たせない 役目があることを

あなたも神の子どもだということを


あなたを誰よりも良く知っている 神が
あなたのために全てのことを 益としてくださることに気付くのを


与えられた贈り物を
受け取るか 受け取らないかは
その人の自由です

もしあなたが いま人生の転機におり
心の平安を求めて この世界を行き巡り
しかし未だに 見つけることができていないのなら

主の名を呼んでみませんか
彼の救いを受け取ってみませんか

そうすれば 主は
あなたのこれまでの そしてこれからの
苦しみや 悲しみ 恨みをも
あなたのために 尊いものへと換えて下さいます
スポンサーサイト



別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<エンジン、不完全燃焼 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | キリストの従者であること>>
この記事のコメント
#203 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-17 Mon 23:04 | | #[ 内容変更] | top↑
#205 神の声を聞くために
神は実に、様々な語り掛け方で、私たちにその意思を明かしてくださいます。<a href="http://afg2.blog74.fc2.com/blog-entry-281.html">(詳しくは、こちらを参照)</a>

しかし、やはり私たちのアンテナの感度を高めていかないと、得られる黙示も少ないのです…。ですから、謙虚な気持ちで「神さま、教えて!」と祈りつつ、聖書を読みこむことが必要なのは、神の計画を知る上でも、一見遠回り/一番の近道です。

主の触れ方は人それぞれなので、一口に言えないのは残念なのですが…。ただ、祈って指示を仰ぐと、「あまり選びたくないオプション」を選べ!と言われることもしばしばです。

苦しみながらもそれに従うと、その時は恥ずかしかったり辛かったりしますが、「正しい選択をした」という満足から、心の平安が得られることが多いのです。

こうして、主のことばを尋ね、彼の意思を追い求め、それに従うことで、Mさん、あなたの信仰は更に強くなりますよ。そうしていく内に、与えられる黙示も明確になり、人生の役割りや神のご計画も、段階的に示されるようになります。

私の知る限りのことを、お話しました。ただし、絶対なる答えは神さまのものですから、疑問に思う点があれば、それも含めて「神さま、教えて!」とへりくだってみて下さいね。

長い道のりですが、その報酬はとても大きな、素晴らしいものです。それを信じて、日々頑張っていきましょう。

とりいそぎ。

ごとう ひでたか 拝
2007-09-18 Tue 01:06 | URL | ごとう ひでたか #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/