fc2ブログ
後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
<信仰の祈りVer.2>
2007-05-18 Fri 21:57
もし「神さま、信じてもいいですか…」と思ったら。
次のお祈りを、言葉に出して言ってみてください。
私に続けて、言ってみてください。↓

ここをクリックして、「祈り」を聴く

「私の主、イエスキリスト

あなたは、生まれる前から私を知り、私がこれからどこへ行くのかも、知っています。
あなたは、私が今何を想っているのかも。私の行なった善も悪も、全てご存知です。
あなたは、私が何者でもないのに、私の名を呼びました。
あなたは、私の内から「この道を歩め」と、優しく導いてくれます。
あなたは、「わたしのところに来る者を、わたしは決して捨てない」と言ってくれました。

私は実際に、あなたを見たことも、声を直接聞いたことも、ありません。
しかし、あなたのことばに親しみ。あなたの慈しみを知り、あなたの犠牲の重さを知った今。
主よ。私は、あなたの愛を信じます。

あなたが私のために、死んでくれたから。
主よ。これから私は、あなたのためだけに生きます。


イエスよ。エゴもわがままも、見栄も欠点もあるけれど。
あなたはありのままの私を愛してくれました。
これまで迷って、遠回りし、過ちもたくさん犯しました。

しかし、暗闇でひざを抱えていた私を、あなたは明るい場所へといざなってくれました。
怖れや後悔、自責の念、不安といった鎖から、解き放ってくださいました。

だから私は、今後全てをあなたの御手にゆだねましょう。
私があなたの勇気と、潔さに学んで、「わたしの願うことではなく、あなたのみこころのままを、なさってください。」ということができるように。私を力づけてください。

そして私の行ないを見て、あなたの愛と栄光を、世界が知るように。
私をあなたのお役に立たせてください。主よ、私を用いて下さい。
なぜなら今日、この日から、私はあなたのものだからです。

尊い主の御名によってお祈りします。
Amen。」

もしあなたが、上記の祈りの言葉を、一句一句声に出してみて。
読み終わったとき、えもいわれぬ安らかな気持ち、平安に包まれたのなら。

あなたは今、確かに神さまの手に触れられたのです。
今天界で、あなたのためだけに、大きな喜びの叫びが上がったのです。


しかし、これからが本番です。
なぜなら、天界が新しい子どもを祝福するのと同様に、地の底でも新しい敵勢力(あなた)を滅ぼそうと、悪魔たちが画策を始めるからです。

サタンの眷属(けんぞく)たちは様々な手段を使って、あなたを「信仰になんて入らなければ良かった。」「やっぱ俺には向いてないわ。」「私どうにかしてた、一時のノリで。」などと、諦めさせようとします。その手段は時に病気や事故かもしれないし、知人の無理解や拒絶かもしれません。

だからこそ、私たちも武装する必要があるんです。それは、このいつ終わるとも知れない戦争で、自ら前線に立ち戦った、パウロがこう言っている通りです。
「ですから、邪悪な日に際して対抗できるように、また、一切を成し遂げて、堅く立つことができるように、神のすべての武具をとりなさい(エペソ6:13)。」

ここで言う「神の武具」とは、聖書を通じて語られる神さまのことばです。そこで明かされる、この世界の真理であり、周囲と和合して暮らす知恵であり、他者への思いやりと愛です。
それらを主イエスキリストは、私たちに分かるよう、伝えてくれています。

ですから、皆さんももし興味が湧いたのなら。当ブログから「主の福音」の冊子をダウンロードしたり、朗読を聴いてみて下さい。聖書を購入して、新約聖書、ヨハネの福音書と使徒、パウロの手紙などから読んでみて下さい。「聖書は読み辛いし、よく分かんない」という方は、小説「聖書」を読んだり、メルギブソン監督の「Passion」を観るなど。
始めてみましょう、新しい習慣。

教会も、ご近所で気が向いたら行ってみてください。でも「ここは馴染めそうもない」、というのはあることだから、自分にあった教会を根気良く探してみてくださいね。

こうすることで。
あなたの人生に、全く新しい方向性が、拓けるはずです。
あなたの人生のレボリューションが、この時を契機に、必ず始まるはずです。

一人でも多くの方が、主イエスに会い、その慈しみと愛を知ることができるように。あなたの祈りも、貸してくれますか…?
FC2ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキング
あなたの祈り、ちゃんと聞いてますよ

スポンサーサイト



別窓 | 【信仰の祈り】 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<<ああ、教授> | キリストの愛を 超多忙なあなたに | <My Grace is sufficient for you>>>
この記事のコメント
#116 はじめまして
いつも読ませていただいています。私は洗礼は受けていません。でもイエスキリストの血潮を心から信じています。教会に傷つきクリスチャンに傷ついてきました。でもやっぱりどうしても前の生活に戻れず一進一退の信仰生活です。今日また信仰告白させていただきました。ハレルヤ!私の心にえもいわれぬ平安が訪れました。小さい罪深い私にさえも光を当てて下さる主に感謝☆
2007-05-19 Sat 23:41 | URL | 浦 #-[ 内容変更] | top↑
浦さん、来訪&コメント感謝です。

拙い文章ですが、ひとりでも多くの方に主の存在を知っていただきたいと、努力しています。しかし、前進の手ごたえが感じられない瞬間も間々あります。

そんな時、浦さんの温かいコメントに、とても励まされました。ありがとうございます。

またどうぞ、遊びに来てくださいね。

ごとう ひでたか 拝
2007-05-21 Mon 23:36 | URL | ごとう ひでたか #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/