fc2ブログ
後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
<失望させたのに。愛>
2007-04-25 Wed 11:58
Oh Lord You’ve searched me
ああ、主よ。あなたは私を調べました
You know my way
あなたは私の道をご存じです
Even when I fail You
私があなたを失望させた時も
I know You love me
あなたは私を愛してくださいました

「At the Cross」というゴスペルの、歌い出し部分(詩篇139意訳)。そう、それはシンプルに、美しく。私がこのブログで、繰り返し話させて頂いている、神さまの大いなる愛を表現しています。

<私があなたを失望させた時も>
最近妻とケンカしました。二人の将来像、日本での活動をようやく始められる。そのきっかけに、ようやくその晩辿りついたのに。収益構造のこと、また日本語が不自由な妻(台湾人なので)の「居場所」「役割」ということで、バトル再燃です。

ケンカの理由は、下らないんです。いつも通り、私が気にも留めない、些細なこと(と私は強く思う)を、妻が拾って具だ愚だいう訳です(愚痴、聞いてやってください)。感情的になり、夫を個人攻撃し、しまいに口も利かなくなる妻に、こちらも切れます。ね、まるでガキのケンカだ。

その後双方ふて腐れ、冷戦時代が続くのですが、その時の何とも嫌な気分。自分が嫌いになるほど下らない、男の沽券やらにこだわっている自分がいます。
そんな時、拙ブログで話していることが、そのまんま自分に跳ね返ってきて、「赦しなさい」「あなたの敵(=妻です)を愛しなさい」「愛は寛大で、愛は親切です…」などと内側の声に言われると、余計へこむ訳ですね。今すぐそうできない自分の、器の小ささに。

<怒りの毒>
そう。神さまのことばに親しむと、小っちゃな問題でへこんだり怒っている自分に、辛くなるときがあります。そこから早く出よう、というプレッシャーなのか。単に自己嫌悪レベルが倍増なのか。

内に抱えた怒りの毒が、下らないことで、更に苛立たせてくれます。
車がこちらに向かってくる。「早すぎる、殺す気か」とムカつく。
通過待ちの車が、遅すぎる。「チンタラ走んな、ボケ」とムカつく。
車が停まっていると、「こんなとこに停めて、俺さまの邪魔をするな」とムカつく。

そう。ちっぽけな私。あなたを失望させまくってますね、神さま…。
口で偉そうなことを言おうと。職場で表面を取り繕おうと。
私の心のざわめきも、あなたは全てご存知ですね…。

<あなたは私を愛してくださいました>
しかし、私たちの主、イエスキリストは、こう言っています。
「父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛しました。わたしの愛の中にとどまりなさい(ヨハネ15:9)。」と。

主よ。あなたは、弱くてちっぽけな私を切り捨てず、私の咎を責めずに、愛してくれました。背を向けて、八つ当たりし、ふて腐れる私を「愛に留まりなさい」と励まし、その手で引き戻してくれました。


私は一人ではない。
感情の底でも、私は確かに、主の優しさと赦しに満ちた愛を、感じることができるのだから。

「主よ。私は信じます」

いつも応援感謝しています。
あなたのひとポチで、より多くの方が導かれ
愛と平安を見いだすことができますように。
FC2ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキング
スポンサーサイト




別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<超訳 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/