後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
争いを止めるために、雨はふる
2007-04-22 Sun 18:08
スリランカでは、仏教を国教としており、通常の1/1新年と、4月13日の仏陀がらみの新年があります。

めでたいばかりではありません。そうした人々が移動するタイミングを見計らって、LTTE(タミール系反政府軍)によるテロ攻撃があるのでは、と在ス日本大使館から警告が来ていました。だから、人の集まるようなところは避けよ、と。

しかし、せっかくのまとまった休日ですし、ごとう家は12日から1泊で、コロンボの北約35km、ニゴンボという海沿いの町に旅行する予定でした。


しかし、当日朝になって、突然の大嵐です。雷と雷鳴が轟き、遠足には「あら、これはNG」と誰もが思う、そんな瞬間でした。
「何だよ、ちッ」と舌打ちしつつ私は、ドアを全開で降りしきる雨を見ていたのですが、突然その意味が理解できました。


その雨は恐らく、クレイモア地雷を渡され、死地に向かうLTTE隊員や、武装したスリランカ軍兵士の足も、止めただろうと。
つまり、一人の死者も出さないように。
この世に憎しみが、これ以上増えないように。


こう話すのは、単に神への言いがかり(?)かもしれません。
しかし、現実に仏正月には、何の刃傷沙汰も起きませんでした。


神よ。あなたに感謝します。
あなたの平和と、友愛と、慈しみが
民族の違いを超えて、一つの国、スリランカに示されますように。
私たち人間にできないことが、
主よ。あなたにはできます。

あなたは「イエス!」と言えましたか…?
言えた方は押してくださいね♪↓
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキング
スポンサーサイト

別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ニゴンボ、続き | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 主の福音 第一章 第一節~第四節>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。