後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
「立って、歩きなさい」
2007-04-23 Mon 16:20
聖書から一つ、例を挙げましょう。
「ユダヤ人の祭りがあるとき、主イエスはエルサレムに上られました。エルサレムの羊の門そばには、癒しのご利益があると信じられているベテスダという池があり、その周囲には大勢の病人、盲人、足なえや、やせ衰えた者が伏せっていたのです。

その中に、三十八年もの間、病気にかかっている人がいました。キリストは彼に目を留めて、『良くなりたいか。』と彼に尋ねました。すると、病人は訴えて、『主よ。私には、水がかき回されたとき、癒しの池の中に私を入れてくれる人がいません。行きかけると、もう他の人が先に降りて行くのです。』と答えます。

そこでイエスは彼に言いました。『起きて、床を取り上げて歩きなさい。』
すると、その人はすぐに癒され、力を取り戻して、寝ていた布団を取り上げて歩き出したのです(ヨハネ5:1~9意訳。)」

私たちは誰でも、人生の中でつまづきます。
学校中退。離婚。家庭不和。破産。リストラ。挫折。友の嘘、裏切り。病気。借金。

しかし、主イエスキリストはこう言っています。
「立ちなさい。そして、歩きなさい。」と。

それはつまり、あなたが「病気」でも、「障害」でも、「スランプ」でも、「落ち込んでて」も。

「元気を出して、正々堂々と、人生と向き合いなさい」と言うことに他なりません。

そして、人生の暗やみには、「明るく、前向きに生きる姿勢」は大きな効果があるものです。

なぜなら、病も、障害も、お医者さんが言うように、一生直らないかもしれないけれど。
あなたは、変わることができる。心の平安と幸せを、もう一度取り戻すことが、必ずできるからです。

その為に、上記主イエスのことばを、ただ信じて、それに従って生きてください。

そうすれば、「彼らは信じた。それゆえに行なった。それが彼らの義と認められた。」と聖書にあるとおり。あなたの信仰は必ず神さまに届いて、あなたを癒し、幸福にしてくれるからです。

いつも応援感謝しています。
あなたのひとポチで、より多くの方が導かれ
愛と平安を見いだすことができますように。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキング
スポンサーサイト

別窓 | いま ここに あなたがいる 理由 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<世界を照らす火 Go Light Your World | キリストの愛を 超多忙なあなたに | ニゴンボ、続き>>
この記事のコメント
#91
こんにちは!ヽ( ´ ▽ ` )/ 

★タッキー@名古屋★マイニコ募集厨(^^♪です!

応援にきました^^


また遊びにきます~♪
応援(ノ´∀`)でした♪
2007-04-24 Tue 17:27 | URL | ★タッキー@名古屋★マイニコ募集厨(^^♪ #-[ 内容変更] | top↑
お返事遅れました。

応援ありがとうございます。タッキーさんはじめ、皆さんの温かいご支援で、とても励まされます。

ごとう ひでたか 拝
2007-04-26 Thu 19:35 | URL | ごとう ひでたか #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/