fc2ブログ
後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
「ワインが切れた。」
2007-04-11 Wed 18:00
聖書から引用します。主イエスが行なった最初の奇跡。ヨハネの福音書の中では、こう書かれています。

「主イエスが洗礼を受けてから、三日目に、ガリラヤのカナで結婚式があって、そこにイエスのお母さんも出席していました。主も、弟子たちも、その婚礼に招かれていたので、集まった幸福な家族たちと歓談していたのです。

さて宴もたけなわ、と言うところで、残念、ワインが底をつきました。そこで、主イエスの母が『ぶどう酒がなくなりました。』と言ったので、イエスは『女の方~』とお袋さんに一言こぼしてから、勝手口に向かいました。するとお母さんも手伝いの人たちに『あの方の言われることを、何でもしてあげて下さい。』とお願いしました。

さて、台所の外には、80~120リットル入る、石の水がめが6つあったので、主はそれに目を留めて、『水がめに水を満たしなさい』と言いました。手伝い人たちは指示通り、水をふちまで汲みました。
そこで、主は彼らに言われて、『さあ、今酌みなさい。そして宴会の幹事のところにもって行きなさい。』

さて、何も知らない幹事が、お手伝いさんから杯を受け取って、ワインに変わった水を味見してみました。それがどこから来たのか、彼は知らなかったので、花婿を呼んでこう告げました。

『誰でも初めに良いぶどう酒を出し、人々が酔っ払った頃になると悪いのを出すものだが、あなたはこんなに良いぶどう酒を、よくも今まで取っておきました。』

主はこの奇跡を、最初のしるしとして行ない、ご自分の栄光を現されました。弟子たちは驚き、感動して、主を信じたのです。」


<一番楽しく、幸福であるべき時なのに、ワインが切れる>
上記のように、結婚式の一番盛り上がっている時に、酒が切れたら興ざめです。コース料理のメインにかかる頃、「すみません、今日はもうワインが切れておりまして」と言われるようなモンです。私だって切れます。

まあ、感情論はそこまでに。私たちの日常を振り返ってみましょう。

あなたの人生から、喜びのワインが不足していませんか。
あなたの家庭から、幸せのワインが足りなくなっていませんか。

◎「全然大丈V!!」と言えた方、おめでとうございます。永遠にお幸せに。
◎「う~ん…」と唸った方、更におめでとうございます。なぜなら今、そのワインを再び満タンにして下さる方が、あなたの勝手口に立たれているからです。

すべきことは、その方の言うことを信じて、ただ従うことです。
そうすれば極上のワインが、あなたの人生に再び湧き出でるからです。

「だれでも渇いているなら、わたしのもとに来て飲みなさい。
わたしを信じる者は、聖書が言っているとおりに、その人の心の奥底から、生ける水の川が流れ出るようになる(ヨハネ7:37~38)。」

いつも応援感謝しています。
あなたのひとポチで、より多くの方が導かれ
愛と平安を見いだすことができますように。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキング
スポンサーサイト




別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<誰でも思う 質問集 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 名もない女性から、今がんばっているあなたに>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/