後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
「やればできる」は私たちのテーマです
2006-09-16 Sat 22:36
「危険」という詩を紹介します。人間誰でも持っている弱さと、それを超えていく勇気を謳っている、わたしの大好きな詩です。
笑えば、愚か者と思われるかもしれない。
泣けば、めめしい奴だと思われるかもしれない。
他人に手を差し伸べれば、厄介ごとに巻き込まれるかもしれない。
喜怒哀楽を表せば、自分の本性までさらしかねない。
夢を語れば、他人にもみくちゃにされてはかなく消えかねない。
愛することには、失恋の危険が付きまとう。
生きることには死の危険が、
求めることには失望の危険が、
挑戦することには失敗の危険が付きまとう。
しかし危険は冒さなければならない。人生最大の悲惨は、何一つとして危険を冒さないことにある。
危険を冒さぬ人は、何も成し得ず、何も手に入れられず、何もない人生を送る。
危険に身をさらさなければ、苦しみや憂いは避け得ても、学び、変革し、成長し、愛し、生きていくことができない。
危険に対して及び腰でいる人は、自由を剥奪された奴隷のようなものだ。
危険を冒すものだけが、自由に人生を生きられる。
スポンサーサイト
別窓 | 「やればできる」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<手でご飯を食べる | キリストの愛を 超多忙なあなたに | にわとりに学ぶ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/