後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【みちみちる】
2016-01-17 Sun 10:08
年甲斐もなく、後藤は基礎トレをする。

休日の水・日曜に、約3㎞?のランニング(ふつーラン・軽身功ラン・側ジャンプラン混合)、ストレッチ、ジャンピングスクワット(30・20・20回)、前蹴り70回、捌き少々、腕立て70~回、拳立てLight 30回、時折腹筋70~回、みたいな。

トレ後、身体の筋肉がみちみちる。ミチミチ・る。






カール・ヒルティおじさんがその著書「幸福論III」で言う。

「人間が幸福に到る近道・秘訣は、
神に喜ばれる有意義な仕事をすること(大意)」
だ。

そうだな。特にカールおじさんの時代(1850年台~)には、
仕事=身体を使う肉体労働が大半だった。

産業の中では農業が中心であり、
ようやく原始的な機械化が始まろうとしていた。カール(マルクス)おじさんの批判の通り。

そこでは人は、
木の根を抜いて、開墾したり、
土を耕してひたすら水・堆肥をばらまいたり、

牛や馬、時には人と色々やりあっていた。

ともあれ疲労困憊する労働環境ではあった。

しかし同時に、一日の終わりには、筋肉みちみち、と言うか、
筋肉ミシミシ。という感じだったろう。

でもそれは、
心地よい疲れであり、
健康、超回復、成長への証でもあった。

かあちゃん、仕事をしたぜ。
という達成感も、肉体で感じることができた。



筋肉は同時に、男女たちに、
自身と誇りを与えてくれる。

それは、いつの時代にも必要不可欠な事だ。

何か、上手く行ってない。
何か、自信が持てない。

そんな人は、まず自分の肉体強化から始めてみてはいかがだろう。
スポンサーサイト
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【本当の所有者】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【お前にもう 起きている】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。