後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【受け取らぬ 勇気】
2016-01-17 Sun 08:13
①女子高校生らしき者たちが、電車の中で愚痴パーリィ(Party)していた。
一方がよく喋り、もう一方は気立てのいい相槌役だ。

「自分から言い出しといて、やっぱ止める!とかまじウザい」うんうんー
「じゃあ最初っから言わなきゃいいのにねぇ?」そうよねぇー
「めんどくさいから今度から無視しようと思うんだー」そうだよねー

Joker
―――――
<リンク>
【Christ's Church Co.Shigaya 越谷キリストの教会】
【Christ's Church Co.Shigaya の行なう事業について】
【Million House(百万家 ミリオンハウス)】
【銀カフェ】
【CCC 自習塾】
―――――


②職場で、同僚たちがある特定の利用者の方を指して、やだヤダパーリィ(Party)していた。
一人がよく喋り、他は気立てのいい相槌役だ。
「あの人、便漏れしたりしてると本当に大変なのー」うんうんー
「30分で身体拭いて、シーツ全部交換とか、朝っぱらからやめて欲しいわよねー」そうよねぇー
「あの人の会話についていくの、耐えられないから替わって」そうだよねー

「なぜ繰り返す??」そうだよねー

―――――

後藤は常々、
「人は、与えられたものしか与えられない」
と思っている。

親からの愛を与えられている人は、他人にも愛を与えられるし、
先輩・上司から良い手本を示されている人は、部下にも同じようにできる。
そしてその影響は、人間からだけではない。
聖賢の著作や、ビジネスリーダーの本、逸話、伝承…などからも、
俺たち「与えられる」→「受け取る」ことができる。

問題は、俺たちが「良い」「悪い」抜きにして、受け取り易いことだ。

喫煙など、周囲の悪習慣を与えられて、受け取ってしまう。
愚痴など、周辺のことばを反芻するうち、自分の物にしてしまう。
過去に受けた傷・痛みを、いつしか他人に与えるようになっている。


―――――

善悪、男らしい男らしくない、カッコいいカッコ悪い、の判断は、
実は俺たちの中に回路として組み込まれている。
なんとなく感じているはずだ。自分の口が語っている愚痴が、
周囲の空気を汚染している気まずさを。
周りの明るい雰囲気に、影射すような違和感を与えていることを。

そんな時、自己内省して「与えるのをやめる」事ができる人は幸いだ。
だが世には、「口に戸は立てられない」方々がいらっしゃる。
思ったことを、思った瞬間に、反射的・反応的に語ってしまう人々だ。

愚痴習慣、傷つけ習慣、悪習慣。
それらは残念ながら、外部因子では変えられない。
俺たちがどう関係形成して啓蒙しようと、
長年掛けて蓄積された習慣は、
やはり長年掛けないと変わらない。事が多い。
イエスさんに頼る以外は。

そんな人がどんな場所にも必ずいる。としたら、
俺たちができることは、彼ら彼女らの悪影響を与えられても、

「受け取らない」選択をする事だ。
「受け取らない」勇気を持つ事だ。

俺は愚痴には相槌すら打たない。
その人が、後藤空気の変化を感じられるように、完全に気配を落とす。
愚痴らーの大半は気付けない。だが、対人能力の高い方もいる。
そういう方は、後藤の「気配死に」を察してくれる。
そして、話の方向を変えて下さる。そこで後藤の気配は復活する。

または、Joker として、Joke する。
論点をずらす。視座を揺るがしてみる。
「私がじじいになったら」説を展開する。
うんこネタを笑う。利用者を笑うのではなく。
「物語化」する。三文ドラマっぽくフィクション展開してみる。
笑わせたら俺Joker の勝ちだ。空気はそこで変わっている。

―――――

与えられたものを、与えることができる。
選択的に、やっていこう。
「与える」も、
「受け取る」もだ。

俺は主から、Joke も与えられている。から、Joke できる。
正直、どんな状況下にあっても、笑うだろう。

希望の主がいつも共にいて下さり、
苦境も艱難も笑い飛ばして下さるからだ。
スポンサーサイト
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【お前にもう 起きている】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【本気】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。