後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【HP/MP】
2015-11-20 Fri 22:02
日常生活で、疲れちゃってる人、
い!ま!す!か!?

職場で学校で、
家庭でさえも、

嫌なこと、余計な一言、
侮蔑、腹立たしい対応


食らう事、あるよね。

俺はこう考えるようにしている。
「そのダメージに耐える
HP/MP(*)があれば、大丈夫」。


そうだ。本質はシンプル。

それらゲージが低下して行く過程で、
人が穏やか → 豹変しちゃうのが問題。なだけだ。

山田さんに15,721のだめーじ!!
山田さんに15,721のダメージ!山田さんは死んでしまった!

(*ゲームによくある表記。
HP/MP = 体力/精神力、みたいな数値。
HPがなくなると死ぬ。MPなくなると気絶する等)


HP/MPが低い人に対しての、不味い一手の例えだが、

《-》 疲れ切って過労死にそうな人を東武動物公園に誘っちゃう(HP-78)
《-》 最早笑えなくなっている人をネタにいじっちゃう(MP-41)
《-》 崖スレスレを歩いている人の背中を、ひと押ししてしまう(HP-592)


そりゃアウト!
に決まってるだろ。

つまり、世が言う
「急にキレる/キレられる」
等の現象は、多かれ少なかれ:

●それまでの経緯を理解出来ておらず、
●相手との温度差を感じられてない
だけじゃないか。と思うんだ。

だからこそ、
「自分のHP/MP残量はどれほどあるか」
「今この人のHP/MPどの位残ってる?」
をうまく察して適宜対応することが肝要。

でも自分の MP ゲージさえ、よく分かっていないのが現状だね…。

―――――

あ、一つ良いこと。

HP/MP、特に HPは、増やせる。
つまり筋肉だ。心肺機能だ。柔軟性だ。
筋肉があれば、疲れづらくなる。
柔軟であれば、怪我をし辛くなる。
疲れや怪我から解放されていれば、MPの減りも減少する。

各運動機能は、トレーニングにより維持出来るし、改善出来る。
また身体を動かすだけで気分転換になり、嫌なことも乗り越え易くなる。

自助努力で伸ばせる要素は、自分の責任で向上させよう。それも大事なことだ。

―――――

キリストの弟子になって気付くのは、聖書や文献を通じて与えられた主のみことばが:

●防具として守ってくれたり
●回復してくれたり
●周囲の人のHP/MPを回復させる力を与えてくれる

と言う事だ。


自分自身と、自分の周りにいる愛すべき人たちの為に。

主なる神、
あなたの昨日も今日も明日もご存じの方、
今もあなたの必要を満たし、
この地上にこうして存在させて下さっている方

が与えてくれる、神の知恵と力を求めてみて欲しい。

そうだ。あなたにもぜひ一度、
聖書を通して主なる神のみことばと、
世に顕されるその働き/実践に触れて欲しい
のだ。

―――――

PS. ガッカリさせるようだけれど、およそ、人間が実施しているキリスト道で、100%は有り得ない。
でも、真面目に人間やっていれば、本物はちゃんと分かるし、偽物も容易に判別できる。

ひとつ願うのは、偽物だったらそこで「所詮こんなモンか」と断定してしまわずに、いろいろ探し求めて欲しいのだ。

教会がダメなら、文献。
文献がダメなら、Youtube。
Youtubeがだめなら、クリスチャン人脈。
人脈がダメなら、支援活動の現場。

みたいにね。

そして、聖書に帰って来るとスンナリ腑に落ちたりするから。
スポンサーサイト
別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【克己主義的 視線】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【ボロネーゼ⑥ 終盤戦】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。