後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ライフマネジメント<I>
2007-01-10 Wed 19:19
ある時、会社中堅職員を集めた会議で、講師がタイムマネジメントについて話し始めました。ユニークだったのは、彼が大きなガラスの鉢を取り出し、無言でその中に大きな石を幾つか入れたことです。それが終わると、彼は参加者たちに「鉢はもう一杯ですか?」と聞きました。

何と答えていいのやら分からない受講者たちは、無言で難しい顔をしています。すると、講師はさらに砂利を取り出して、その鉢の中の石に振り掛けました。そして再び「鉢はもう一杯でしょうか?」という質問。何となくその意義が掴めて来た聴衆は、「いや、まだじゃないか…?」などと怪訝(けげん)な表情をしてお互い小声で話しています。

次に講師が取り出したのは、袋に詰まった砂でした。それをさらに鉢にぶちまけると、三度「鉢はもう一杯ですか?」という質問が。参加者の一人が手を上げて、「いや、まだ…じゃないでしょうか。」などと回答していました。

そして最後に、講師が机の下から取り出したのは、バケツに入った水でした。受講生の中から、いい加減彼の意を理解した何人かが、立ち上がって答えました。

「あなたの言いたいことが、分かりました。例え忙しい中でも、工夫していろいろ詰め込めば、時間短縮になってもっとたくさんの仕事ができるわけですね!」

自信満々に答える受講生を尻目に、講師は首を振りました。「いいえ、それでは半分の理解でしかありません。」

不思議そうに首を傾げる参加者に対して、講師が続けます。「ここで理解して頂きたいのは、物事の優先順位です。<一番にまず大きな石を配置しなければならない>ということです。」

そうです。人生においても、まず最重要項目から配置していかないと、いつまでたってもあなたの鉢は砂利や砂や水で一杯いっぱい。日々の忙しさに追われて、いつまでたっても大きな「石」の処理ができない、そんな状況に陥ってしまうのです。

ここで言う「石」とは、つまりあなたの人生の目標、あなたがこの世でなすべき事、そんな大目標です。逆に言えば、これらが磐石に配置されていると、他のピース――砂利や砂、水などのより小さな、些細な目標たち――の居場所も自ずと決まってきます。

私たちにとっての、この「人生目標」とは一体何でしょうか。それはつまり、
① 神さまを何よりも、この世よりも、愛すること。
② 全ての事を、主の栄光を顕(あらわ)すために行なうこと。
③ 主の目標の達成のために、自分を道具として差し出すこと。

「何で神さま中心に生きなきゃいけないの?」「人生幸せになれればいいじゃない?」という方もいらっしゃると思います。あなたのその質問が明確になるよう、これから3話続けて、一つ一つ詳しく説明していきましょう。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキング
スポンサーサイト
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ライフマネジメント<II> | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 思い出して、あなたもつながっている>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。