後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【福島 福音の島】
2015-08-26 Wed 04:53
福島に戻られる友の為に。

A面。

①福島の名前の由来:

「織田信長の時代、
蒲生氏郷(がもううじさと)が会津藩主になった時、
キリシタン大名の高山右近から教えを受けた蒲生氏郷は、
福島県に福音を述べ伝えることに尽力し、
県の3分の1の人たちがキリシタンになったということでした。

その後秀吉、家康の時代になって変わってしまいましたが、
福島は「福音の島」、「祝福の島」と名づけられたそうです。」
(walk in the spirit さんのブログより抜粋)

高山右近と言えば、「軍師官兵衛」こと黒田官兵衛を信仰に導いた人だ。黒田さんと時を同じくしてかは分からぬが、蒲生氏郷も右近の弟子だった。と言うことらしい。

放射能汚染地図
<ま、福島だけが問題ありってわけじゃ全然ねぇんだが>
―――――
<リンク>
【Christ's Church Co.Shigaya 越谷キリストの教会】
【Christ's Church Co.Shigaya の行なう事業について】
【Million House(百万家 ミリオンハウス)】
【銀カフェ】
【CCC 自習塾】
―――――


B面。(後藤情報には常に裏面があってな…。)

②フクイチはまだ生きている:

今年4月上旬に再臨界し、
地価岩盤を更に穿って地下水脈に到達。

水蒸気爆発様の状態になった可能性大。

つまり:
巨大な焼け石(=炉心溶融したデブリ)を、
ちょろちょろ流れる水路(=地下水脈)にぶっこむと、
流れている水は瞬時に気化する。

水が気化すると、その体積は約1700倍になる(*)という。
蓋付き鍋の中で水が瞬時蒸発し、
その体積が1700倍化し続けている。

つまり鍋蓋そっちのけで放射性蒸気が噴出しまくっていた状態が、
今年4月のフクイチだ。

それを思うと、
戻るんじゃない!
逃げ出せ!

というのが至上命令なんだが・・・。

(*)「水1グラムは1mlですね。気体の状態方程式pV=(W/M)RTを使いp=1,M=水の分子量18、W=1(グラム)、R=0.082、T=273+100を代入するとV=1.699となります。
1mlから1.699lに体積が増えたので約1700倍ですよね。」
スポンサーサイト
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【信じて 生きぬくこと】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【道筋】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/