後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【憎しみを 愛に】
2015-07-19 Sun 08:36
ブログ・フェイスブックを読み返していて。
最近憎しみ記事ばかり書いている自分が居ることに気がついた。

そんな昨日のことである。

通りすがりのパチンコ屋から、老けた婆ちゃんが咥えタバコで出てきた時。

「このババ、
タバコなんぞ吸いやがって」


「一度JTの株主総会に出てみるがよい。
お前らの中毒症状をネタに、株主どもは高笑いだ
(オーッホッホッホ!!)
「もっと税金を掛けるがよい。
罪悪感を持つ者からは、幾らでも搾取できる」


「挙句COPD、肺がん発症、
最期の一息まで苦しんで死ぬがよい」
「身体に悪いことと知りつつ続けているのだから、
自業自得だろう」


「あ、そうそう。受動喫煙を引き起こし、
他人を巻き込みながらの Slow Suicide ならば、
タバコ3本喰うがいい。
急性ニコチン中毒で死ねる」
「その方が、医療費、保険料等の
無駄遣いにもならない!」


……
赤いな!!

言っておくが、この辺までの思考は後藤内で It's Automatic である。
後藤の邪悪さがもれなく顕われている。



だが、主はさらに先を続ける。

咥えタバコのババを、俺の高齢者支援事業「実塾」ビジョンに登場させて、である。

越谷事務所 2Fのベランダ椅子から、
相変わらず咥えタバコで、だが元気に
「よーう、センセイ元気かい」と挨拶してくる。

そこで閃光。

アームロックだね
<アームロックかけてやりたいぜ>
―――――
<リンク>
【Christ's Church Co.Shigaya 越谷キリストの教会】
【Christ's Church Co.Shigaya の行なう事業について】
【Million House(百万家 ミリオンハウス)】
【銀カフェ】
【CCC 自習塾】
―――――

『お前はこれまで、たくさんの者を憎んできた』
『その根幹にある物は、
「自分はできている。なぜお前らできないんだ??」という自己義、自分を棚に上げての偽善そのものだ。』


そのままでは愛せない。
明白だった。

『その憎しみを、愛に取り替えるのだ』

いや、無理っぽいですよ主よ…。

詰め込みで頭でっかちになるにつれ、
そこから抜け出すため行動屋になるにつれ、

「俺=できる」

みたいな自己義の塊と化して行った…。
そうして、他人を指して

「なんで出来ないの?」

という批判批評ばかりが、後藤内を渦巻いた。

それでは、
主の仕事は出来ない。


そして辛いことに、
自分の自己義・エゴに対して
俺自身が無力であることを、
後藤は真っ先に認める。


全力でやってきた分、
全否定できかねる…。



『わたしにすがれ』

主はそう言われた。

『その為にわたしがいるんだ』
と。

『自分で本当にどうにもできない、
どうにもならない…。
そんなことを痛感して始めて、
本当に謙虚に信仰の道が歩めるようになる』


『憎しみに代え、愛を身に着けろ』
『自分に代え、神の義を抱け』



憎しみを、愛に。

俺にはできないことが、神にはできる。
(そりゃそーだ♪)

王なる神、主よ。
この気付き、日々噛み締めて生きたいと思います。

私が忘れることがあったら、思い起こさせて下さい。
私が外れることがあったら、引き戻して下さい。

怒り、憎めるしもべを、もう一度、
信仰と友愛に溢れる者として下さい。


肥大しきった俺虚を、
あなたの義と愛で埋め戻して下さい。
スポンサーサイト
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【染まりや人】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【バイトの罠】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/