後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【戦果】
2015-05-01 Fri 06:07
昨日(4月30日)はお掃除大会。
清掃業者に先駆けて、きれいにしておく。

<清掃の掟(*)>
①上から下
②きれいからきたない

に従いながら、ガッツり一日掃除強行軍でした。

(*)つまり、
①(埃・ゴミの対処で)重力の法則に逆らわない
②劣化していく雑巾やスポンジを有効に使う
ためである。



0.パイプユニッシュ(髪の詰まりなどを溶かす)
1.ハタキがけ
2.窓(全居室、トイレ、風呂、玄関ドア)
3.雨戸の戸袋にできていた鳥の巣除去
4.キッチン(特に換気扇周り)。ガス台。
5.トイレ・洗面
6.床・階段 洗剤水拭き
7.床・階段 ワックス
8.庭 草取り
9.庭 除草剤(カインズホーム製、4リットル 980円)散布
10.浴室 壁
11.浴室 浴槽、床とドレイン
12.玄関床と玄関前の駐車スペース


……

どんだけあんだよ。
全部やる気か??
俺の知る上司の中で、後藤が一番人遣いが荒い。…


ともあれ、
得意になった「時間詰め込み作戦」実施。
つまり「放置時間の必要な作業は先に手をつけて放置する」。

例:
パイプユニッシュ(カインズホームの類似品だけどさ…)かけながら他の作業
キッチンのタイルに重曹ペースト(*)を塗りこんでからの窓
雨戸を乾かしながらの床
みたいな。

「ながら」作業するわけだ。そうやって省力、省時間。

でも、たっぷり9時~18時30分まで作業。
休憩は計30分…?

ま、ともあれ大戦果でした。終わると思ってなかった…。


(*)重曹ペースト:以前書いたが、
長期間放置され、樹脂化した油汚れは普通の洗剤では落ちない。
その「樹脂化した分子構造」をまず破らなければ、こちらの攻撃は通らないのだ。
ので、普通の食器用洗剤と粉の重曹を混ぜ、
ペースト状にして汚れに塗る。
しばし放置。
そして歯ブラシ等でタイル目地をごしごし・・・やれば、汚れが落ちるって寸法。
スポンサーサイト
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【Help / Please】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【失望】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。