後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【利回り】
2015-04-05 Sun 07:58
俺たち再生屋は物件購入の際、その投資効率を指して:

「表面利回り11%」
「満室で表面13%弱」
「純利で9%位」

とか言う。

すなわち

①(¥年間家賃/¥購入金額)×100=表面利回り。

粗くだが

②((¥年間家賃×0.8)/¥購入金額)×100=純利回り(*)

である。
(*純利回り=大体この位が、毎年の収益となる。
「×0.8」とは、空室リスク、固定資産税、火災保険等の諸経費を勘案するため。)


これらの数値はつまり、
<購入代金の何%を、年間家賃で回収できるか>

<投入資金を何年で回収できるか>
ということを教えてくれる。

葱坊主
                <何?って、ネギです>
―――――
<リンク>
【Christ's Church Co.Shigaya 越谷キリストの教会】
【Christ's Church Co.Shigaya の行なう事業について】
【Million House(百万家 ミリオンハウス)】
【銀カフェ】
【CCC 自習塾】
―――――


とか偉そうに言っていたら、主が

『では野に育つ野菜果物など、
投資効率は何%かな』


と言われた。

折りしも、トウモロコシの種(種の…ミイラ?)を蒔いていた時のことだ。

トウモロコシ
   <どう見ても・・・これ、ホントに育つの??>

投資効率以前に、種まき時期を迎えての後藤の驚きは、

「種ってこんなにちっちゃいんだ??」

という事だった。

唐辛子の種、
ラディッシュの種、
焼肉用レタスの種、
マリーゴールドの種、
ふだん草(ほうれん草に似た超強力植物)の種…。

極小。

丁度風の強い日で、飛ぶ飛ぶ…。
ま、これが自然の蒔き方か??とか言い訳をしながら、
一部蒔き、一部は苗育成を試みた。

「野菜の投資効率か…」
「軽く数1000%、重量比で言えば数十万%…?」

「その為の労力は掛かるけど、
いったん成長すればほぼ自律だもんね」

全て、天からの恵みですくすく育つ。

人間のマネーゲームでは絶対に真似ーできない、

神の手のわざだ。

レタス
<レタスっぽいやつ。焼肉せねば>

マリーゴールド
<マリーゴールド。根っこの寄生虫を抑制するらしい>

苗ポット
<これが苗ポット。10枚で180円くらい。カインズH天才です>

畑_種まき完了
<種まき完了~>
スポンサーサイト
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【例年に続き…さくら】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【1:1】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/