後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【大切なもの】
2015-02-11 Wed 08:52
日本国内で、ムスリム(イスラム教徒)の方たちを怒らせたフランスの風刺画を転載する旨、報道があった。

出版社は、「まず日本人にイスラム教徒の方たちがどういう方たちなのか、
風刺画の意味合いをキッカケに、分かってもらいたい」などと のたまわっていた。


ばかです。
おおばかです。

大事じゃない
                   <ばかです>
―――――
<リンク>
【Christ's Church Co.Shigaya 越谷キリストの教会】
【Christ's Church Co.Shigaya の行なう事業について】
【Million House(百万家 ミリオンハウス)】
【銀カフェ】
【CCC 自習塾】
―――――


誰かを侮辱した風刺画を、
その当人が「やめて」と言い、抗議文を出し、
怒り心頭来ている最中に「俺もばら撒こう」とすれば、

問題に発展するに決まってんじゃん。


それは例えば、
あなたの・私の家族に対する、

「事実無根の」
「マイナス風評」
をばら撒くバカみたいなモン。

俺は殴りに行くだろう。
家長がそうしなければ、家族間の信頼は瓦解する。

泣き寝入りできない。絶対に守らなければ。
家族皆の尊厳を掛けて、そこは戦わなきゃいけない。

そんな問題に、信仰を持たず詳しく知りもしない未熟者が首を突っ込むな。
フランスで今も燃えている「火事」を見て、そもそも悟れ。

「これはムスリムの方たちにとって、大切なことなんだな…。」


そんなにムスリムの方たちのことを理解したい、そのキッカケ作りをしたい…のなら、
要約でもいいからコーランを読み、モスクに行って会って直接話せばいい。

読者にそう勧めればいいじゃん。
「東京の出版社」、第三書館さん。

―――――

なぜ他人の大事にしている価値観や教え、
信仰を踏みにじるようなことができるのか…。


そう残念巡想する後藤に対して、こんな言葉が与えられた。

「自分にとって大切なものが分からない人には、

他人が大切にしているものの価値も、
それを拝し崇める心も、


逆に侵された時の憤りも、理解・共感できないんだ」…


思えば、

金や家や車や勉強や塾や学歴や仕事や肩書きや
出来のいい子どもや理想的な伴侶や自己実現や
行事や食事やゲームやタバコや競馬や糞や味噌しか


大事なものがない日本人。
世の与えてくれる偶像(ガラクタ)しか、大切と思えなくなってしまった日本人。

そんな状態の我々であるなら、確かに
大事な物を踏みにじられた他人の痛みや憤りを
思い計ることはできないのだろうな。…


ばかな。
おおばかな。


出版社のレベルの低さを、
否、国策でやってんだろ?イスラム叩き?ならば
国家としてレベルの低さを、思い知らされたんだ。


―――――

Repeat after me。

国家は、変わんないよ。
残念ながら、日本国はあなたを、私を救うことはない。
その意図もつもりも動機も、ない。

あるのは見せかけの平安と、
見せかけの自由と、
見せかけの繁栄だけだ。


だが、その糞ルールの中でも、できることはある。
俺たち市民は変われるのだから。

まず自らの無知を克服すること。
恐怖や不安、強欲…と言った内なる敵に敢然と立ち向かうこと。

そうして、自分の心の領土が安定したら、次は周囲に配慮ができるさ。

周りの人々の困難を助け、
「あんた、独りじゃないよ」と言い聞かせ、

彼らの痛み・悲しみに手を伸ばし、
一緒に座って泣き、
一緒に決意を新たにして、

一緒に手を携え、
立ち上がることが、
俺たちできるのだから。…


主にある兄弟姉妹。
仲間たち。
背を預けられる、信頼の友たちよ…。

そうだ。俺たちは立ち上がろう。

偶像(ガラクタ)支配を抜けて、
本当に価値あるもの、真実なこと、普遍なる真理…
に、心傾けていこう。

そして、他人の大切なものを理解し、
尊重できるような豊かな人間性を、
人格を、品性を…もっと伸ばしていこう。


主よ。あなたご自身が先に立って、
我らの旅路を導いて下さい。

あなたの群れに、祝福あれ。
そして一人ひとりが、
天からの祝福を余すことなく受け取れますように。

主イエスキリストの御名を通して祈ります。Amen。
スポンサーサイト
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【幸いなのは】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【吐き気のする話】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/