後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【前進】
2014-10-08 Wed 17:33
独りになる恐怖。

安定を離れる恐怖。
築いた足跡を、仲間を離れる寂しさ。
経済的に立ち行くかという不安。


他者からどう見られるか?
どう思われるか?
新天地で受け入れられるか?
事業が計画通り進むか?
…漠然とした憂い。


そうした恐怖、不安や思い煩いを抱えて尚、戦わなければならない。

心的闘争はいつでも・どこでも起こり得る。
仕事中も、食事時も、風呂でも、移動中も…。

そんな時。

神は見せて下さる。

はらぺこあおむし

―――――
<リンク>
【Christ's Church Co.Shigaya 越谷キリストの教会】
【Christ's Church Co.Shigaya の行なう事業について】
【Million House(百万家 ミリオンハウス)】
【銀カフェ】
【CCC 自習塾】
―――――


後藤にとっては、
守護天使の数々を。大いなる気づきを。


それは、道路に はぐれ出てきたイモムシ。
体長 10cm上、黒いボディに尖った尻尾針つき。が、一生懸命道路を横断すべく這っている。

ちゃりんこで轢き殺しそうになるも、一髪かわす。

彼は、イモムシは、恐怖しているだろうか?
道路に出てきたことを後悔し、
震え上がって神の御名を叫んでいるだろうか?



多分、否。

彼はただ、主に示されたとおり、
『行け』と言われるままに、歩んでいただけだ。


他の事は全て主に委ね、
その短い足で一歩一歩進むのみだ。


死んでくれるな。そう思った。


だが、一体どれほどのイモムシが、
横断チャレンジ中に生命を落としていることだろう。

彼らの魂が、主にあって安らいでおりますように。
主から『よくやった。あなたは小さなことにも忠実なしもべだ。』と労われておりますように。


そして、恐怖に捉われて足が竦んでしまう時、
我らが、この小さな生命の勇気と信仰を思い出し、


日々の挫折と苦しみの中でも奮い立たされ、
あなたの道に勇敢に歩むことが出来ますように。…
スポンサーサイト
別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【“I will do it.”の神】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【ズバッ裸】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/