後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【ギリギリ恵】
2014-06-02 Mon 22:41
なぜだろうか。クリスチャン生活をしていると、こんな証をよく聞く。

「与えられた38万5千210円。それが、私たちの必要にぴったりの額だったんです!」
「支払期日のその朝に、なぜか丁度お金が揃って事なきを得た」
「祈って与えられた金額と、手術に必要だった請求額が、同じだった」

である。

なぜか。ぴったり。丁度。同じ。金額。である。

主の御業で、良くあるのだ。

買える…買えるのだ






越谷の物件を購入した直後。
自己資金の50万は手付けで払っているので、ほぼ全額借金である。

精算後確認してみると、銀行口座には2万弱しか残らなかった。


給料日、2日前。

公庫融資が付かなかったので、
力技のフリーローンで決めた。

でも余力が欲しかったので、契約日を延ばし延ばして、給料日直前に据えた。それが奏功したのである。

Cashflow Crisis
→ Bust / Default、

つまり資金繰り失敗して路頭に迷うことは回避できた。


神さま、
有難うございます。

御名があがめられますように。
御国が来ますように。
御心の天になる如く、地にもなりますように。

しかし思うんですが、
キッチリ収支を合わせて頂かずに、
請求書の倍ぐらい恵んで頂いても結構なんですがね…。

あ、いや、その。冗談ですよ冗談。

へっへっへっへへへ…。(雷が落ちる)
スポンサーサイト
別窓 | はじめに | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【捨てる神々あれば】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【The 遠慮】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。