後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【言われる前に やっている】
2014-05-25 Sun 21:22
ウォーレン・バフェット(通称:バフェっちゃん) がこんなことを言っていた。

「私は
“わが社はこれから経費削減に努めて参ります”
という会社が嫌いです。

勤勉正直な経営者が、
日々熱心に運営している企業では、
経費削減など毎日の経営努力。
既にやり尽くしていて当たり前だからです。」


クリスチャンにも相通ずるところがあるな。と思わされた。

バフェっちゃん
                          <バフェっちゃん>



―――――

と言うのは、教会と言う場所に行くと何かと

「もっと祈りましょう」
「もっと主の御旨を求めましょう」
「もっと主に喜ばれるように、
隣人に寄り添い助け合いましょう」

などと促される。
そして皆「Amen」である。

牧師の指摘がないと、気付けない。?
その場のノリがないと、祈れない。?
促されないと、隣人のために貢献できない。?
主の臨在が感じられない。?清い涙も出ない…?


一体、祈りとは何だろう。
主の御旨を求めること、
主に喜ばれることとは。…?


それって外部から促されてやることか…?
それって「さあやるぞ」って決意表明し、
身構えてやることか?





否。それはいつでも24/7、どこでも、

主に求められれば行なうし、
自分の弱さ・愚かさを痛感させられれば
自然とやっていることだ…。



また、
「主の聖日だから」
「聖餐日だから」
「クリスマスだから」
「ペンテコステだから」
と言う風に、

期間限定でやることでもない。だろう。


神の道を熱心に祈り求め、
キリストを“我が主”と仰ぐ者は、

まことに、
「気付かずにやっちまっている。」
誰に言われるまでもなく、右手左手(*)で、助けちまっている。
毎日毎時毎分毎秒、迫りを受けて祈り、行動しちゃってる。…

そんなもんだろ。

たかが人。足りないのは重々承知。
的外れなのも、自己義なのも承知。
私、何一つできません。全能の神のなさるようには。…


でも主よ。あなたはそんな不完全で、
互いに相争い、時に笑い、時に不仲で不満足な人間たち、
欠けた器、割れた破片をも用いて、
あなたの御国をこの地に表現しようとなさっている。

ただただ・あなたの恵み深さにすがり、
主の道に没頭できる者とさせて下さい。


―――――

(*)
『施しをするときは、右の手のすることを左の手に知らせてはならない。
あなたの施しを人目につかせないためである。
そうすれば、隠れたことを見ておられる父が、あなたに報いてくださる。』
(マタイ6:3~4)

―――――
P.S.

そして…。真実を言うならば。

主に聞いて、すんげぇ奇跡、
主の御業っぽいことを仮に成し遂げたとしても。

自分主導のことではないから、
自慢できないし、武勇伝にもなりません。


愛なる神よ。

ただ…、我らを、
あなたの導きと護りに感謝しつつ、
主の前にへりくだる者とさせて下さい。…
スポンサーサイト
別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【これまでの人生 +α & Ω】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【バビロン捕囚】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。