後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【こころね】
2014-05-08 Thu 00:03
新約聖書 マタイ 5:3~10 に、このような記述がある。

『心の貧しい者は幸いです。
 天の御国はその人のものだからです。

 悲しむ者は幸いです。
 その人は慰められるからです。

 柔和な者は幸いです。
 その人は地を相続するからです。

 義に飢え渇いている者は幸いです。
 その人は満ち足りるからです。

 あわれみ深い者は幸いです。
 その人はあわれみを受けるからです。

 心のきよい者は幸いです。
 その人は神を見るからです。

 平和をつくる者は幸いです。
 その人は神の子どもと呼ばれるからです。

 義のために迫害されている者は幸いです。
 天の御国はその人のものだからです。』


Joy







心の貧しい者。
悲しむ者。
柔和な者。
義に飢え渇いている者。
あわれみ深い者。
心のきよい者。
平和を作る者。
義のために迫害されている者。…



考えてみれば、

働きもんの日本人、彼らの性格は、
みんな上記のカテゴリに落ち着くじゃねぇか!!


そんなことを改めて想った。


働きもん日本人が主の愛に立ち返るとき。
主はどう報いられようとしているのか。

『わたしのために、ののしられたり、迫害されたり、
また、ありもしないことで悪口雑言を
言われたりするとき、あなたがたは幸いです。

喜びなさい。喜びおどりなさい。
天においてあなたがたの報いは大きいのだから。

あなたがたより前に来た預言者たちも、
そのように迫害されました。』
(5:11~12)


迫害は…あるんだよね。

でも、喜び踊っちゃうくらいの約束も、主はして下さった。


日本人たち。人を信じて、裏切られることは多い。

だが、神さまだけは永久に変わらない。
あなたのことを大事に大事に想って、
その救いのために日夜配慮して下さっている。

あなたは神の変わらぬ愛を受け取るか。
それとも移り逝く世の泡沫に、失望しつつ流されていくか…。

選ぶのはあなただ。

ただ寛容な神は、今も
ドアをノックしながら待っていて下さっている。
スポンサーサイト
別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【常に祈っておれ】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【Elitism 2】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。