後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【祈り à la carte】
2014-05-07 Wed 21:36
「足元には、人の思惑の泥濘、罠。
だからこそ、ただ主を見上げて歩ませて下さい。

どうかこの一事において、
私が神であるあなたの前に

臆することなく、退くことなく
立つ事ができますように」


「私は、欠けた者、足りぬ者です。
愛無き者、ひねくれ者、浅慮な愚か者です。

素直じゃないんです。
人の背後の動機を穿って捉えてしまうんです。

そのくらい、追い込まれているんです。

神さま、ごめんなさい。
罪深い私を赦してください。」

晩鐘_Millet








「地上の誉れでなく、我が利でなく…。

二心なく、下心なく、
ただ主にある真心によって、

我らを歩ませて下さい。

あなたの選びの民が、
心静めて安らぐことができますように。

主よ。私の人生を用いて下さい。」


「排除された者、見捨てられた民を、
主は助け、建て上げられる…。

心貧しき者に祝福を与え、
恵みの雨を降らせ、

天の窓を大きく開き、
限りない御愛を我らに注いで下さい。」


「人の心はあまりに深く、
その大部分は情動という暗やみの中に潜んでいます。

その懊悩を、深淵を、止まない疼痛を…。

あなたは、知っていてくださる神。

主に信頼します。
神の御心を求めます。

祈れない時があります。
それでも、ただ日々主と共に居たいのです。

なぜなら、こんな私のためにさえ、
主は祈って下さる方だから…。」


「この痛みに感謝します。主よ。

この痛みを以って、
私はあの人の悲しみに寄り添うことができます。

この悲しみを以って、
私はあの人の孤独に共に立ち尽くすことができます。

この孤独を以って、
私はあの人の怒りを抱いて鎮めることができます。

主よ。
今のこの時の恵みを感謝します。」

「“神へのいけにえは、砕かれた、悔いた心。
神よ。あなたは、それを蔑まれません。”

あなたの前に、

常に罪深さを痛感する者、
弱さ噛み締める者、
愚かさ歎く者とさせて下さい。

私が傲慢の罠にかからぬ様に。
共感と友愛のあなたの道から外れぬように。

護り導いて下さい。」


「とても残念な人。
ひどく愚かに見える人。
自己義ばっかりの人。


主に見出されたときの、
罪にまみれた俺の姿そのまんまだ」


「私(Ego)を無にして下さい。
私は世の雑音と穢れで一杯なのです。

主よ。あなたが成り代わって下さい。
あなたが前を歩んで下さい。

祈らせてください。

私が内なる毒を注ぎだすことができるように。
毒杯を空にした後、
あなたの愛を受け取ることができますように。

私が、あなたの御心を常に求めますように。」
スポンサーサイト
別窓 | 【信仰の祈り】 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【Elitism 2】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【Elitism】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/