後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【勉強】
2014-03-02 Sun 19:03
勉強の本質とは。

Q.「なぜ勉強するのか」 というテーマを子どもに問われて、

学校関係者はじめ
ご両親も満足な回答ができない悲しい現状

を踏まえ。後藤的解釈を申し上げる。

例の言葉





A.「生涯、粘り強く学び続ける
習慣形成のため」。以上。


これ以外の「○○の為に」と言う世間の御託はいらん。
何故なら、世はあなたの最終学歴も、学校での成績も、別に気にしないからだ。

仮にあなたが東大法学部卒であっても、
中学中退で少年院にしばらく身を寄せていたとしても、だ。

社会は、市場は、銀行は、Never mind it。気にしない。
そんなモン屁のつっぱりにもならん。

「あなたは慶大卒だから2,000万までお貸ししましょう」
「あなたは一年留年しているから融資は出来ません」なんて言うバカ銀行員は居ないのだから。…


代わりに評価されるのは、

意欲/動機、
実行力、
成否を検証する知性、


そして
それらの結実である資産/キャッシュフローだけだ。

―――――

経済的な成功に至るまでに、絶対不可欠な物。

それがあなたの
「粘り強く学び続ける素地/習慣」だ。

(この習慣形成を物知らぬ子どもに強制してしまう点においてのみ、受験勉強は価値がある。)

そして、
本からの知識吸収に留まらず、
あらゆる人を師匠として学んでしまう魅力的な「人間性」だ。



だからこそ、燻っている諸君。
「ないない病」のコンプレックスに深く冒された諸君。

知性を磨き、愛嬌を身につけ、
ひたすら行動せよ。

立てた仮説を立証すべく、
臨床、評価、検証を重ねよ。


力秘める者よ。今こそ
起きよ。
光を放て!


以上。
スポンサーサイト
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【主に】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【祈り = ボケ】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/