後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【自己流化】
2014-01-31 Fri 22:27
今の介護の仕事でもそうだが、
一つのことを突き詰めてやって行くと、
良くも悪くも「自己流」になっていく。

自分の認識で、自分の感覚で、
「正しい(だろうな♪)」
方向に向けているのは確かなのだが、

最初に習ったことの徹底、つまり
「守破離」の「守」など最早吹っ飛んでしまっている。

成長、なのだろう。
効率は遥かに上がっている。
(介護のような対人サービスで、効率・効率言うのも難なのだが…)

見沼の里山3





そんな時思わされた。

俺たち皆、本当の意味での「手本」が無い。

世から「正しい」と示されたモデルでさえ、
結局誰かの主観・癖が入った「劣化品」に過ぎない。


そもそも、俺たちに与えられた手本は、

まず親からスタートし、
兄弟姉妹、

学校の先生、
友人や先輩、

会社の上司、
同僚・部下、

余暇活動の師匠、
教会の牧師はじめ教会員の方々、

その他、(存命中の人間以外にも)文学、歴史書、
自叙伝等に登場する英雄や偉人たちのみである。

お手本と言ってもその程度しかない。


そして更に悪いことに、
俺たち
毎日どんどん自己流化していく…。


だから、持たなければいけない。

確かな基礎を。
揺るがない土台、普遍の真理を。…

聖書に描かれた神と、
そのひとり子イエスさまのメッセージの中に、
それらの「手本」は示されている。

自己流化で突出してしまったエゴを、
思い込みを、My way high way の決め付けを正すために。

主はそんな私たちを諭し、導いてくれる。
神に喜ばれる方向へと。…
スポンサーサイト
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【副鼻腔 無理】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【主よ・あなたに】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/