後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【もし主が 目の前に】
2014-01-12 Sun 19:36
牧師がこう問いかけた。

「もし主が目の前にいらして、

『これをせよ。』と言われたら、

私たち即「ハイ!」「やります!」って言うのではないでしょうか」

……

でも、現代社会への主の現れ方は、ちょっと込み入っているのだ。

―――――

主は、我々の眼前に、違う姿をとって現れる。

寒さに凍えるホームレスの姿をとって。
訪ねる人も絶えた、認知症のおばあちゃんの…。
家財道具を抱えて、始発で“出勤”する日雇いの兄ちゃんの、
二進も三進も行かないシングルマザーの、
自殺をばかり考えて立ち竦む、あの虚ろな目をした中年サラリーマンの姿をとって、


私たちの目の前に現れる。

vangogh_samaritaan1.jpg






彼らの姿をとり、
そして 主は私たちに言われる。

『…私の好む断食は、これではないか。

悪のきずなを解き、くびきのなわめをほどき、
しいたげられた者たちを自由の身とし、
すべてのくびきを砕くことではないか。

飢えた者にはあなたのパンを分け与え、
家のない貧しい人々を家に入れ、
裸の人を見て、これに着せ、
あなたの肉親の世話をすることではないか。』


上記、世の悲惨…。

全て、私たちの周囲で、
今、起きていることである。

そして主は人類の悲しみ、
苦難の全てに宿られている。


彼らのために、私たちが
「ハイ!」「やります!」と言えていないのは、

主の真意を理解できていない
勇気がない(義を見てせざるは…)

というだけだ。

だが主の意図は聖書の内に明らかである。

『さあ、わたしの父に祝福された人たち。世の初めから、
あなたがたのために備えられた御国を継ぎなさい。

あなたがたは、
わたしが空腹であったとき、わたしに食べるものを与え、
わたしが乾いていたとき、わたしに飲ませ、
わたしが旅人であったとき、わたしに宿を貸し、
わたしが裸のとき、わたしに着る物を与え、
わたしが病気をしたとき、わたしを見舞い、
わたしが牢にいたとき、わたしを訪ねてくれたからです。』


すると、その正しい人たちは、答えて言います。

「主よ。いつ、私たちは、
あなたが空腹なのを見て、食べる物を差し上げ、
乾いておられるのを見て、飲ませてあげましたか。
いつ、あなたが旅をしておられるときに、泊まらせてあげ、
裸なのを見て、着る物を差し上げましたか。
また、いつ、私たちは、
あなたのご病気やあなたが牢におられるのを見て、おたずねしましたか。」

すると、王は彼らに答えて言います。

『まことに、あなたがたに告げます。
あなたがたが、これらのわたしの兄弟たち、
しかも最も小さい者たちのひとりにしたのは、

わたしにしたのです。』(マタイ25:34~40)

主は、我らに日々、成すべきことを伝えておられる。
あなたの心の隅にある、重荷がそうだ。


主にあって「やらねば。」と思うことがあるのなら、
祈り、行動を起こす時が既に来ている。

―――――

「…私の好む断食は、これではないか。

悪のきずなを解き、くびきのなわめをほどき、
しいたげられた者たちを自由の身とし、
すべてのくびきを砕くことではないか。

飢えた者にはあなたのパンを分け与え、
家のない貧しい人々を家に入れ、
裸の人を見て、これに着せ、
あなたの肉親の世話をすることではないか。

そのとき、暁のようにあなたの光がさしいで、
あなたの傷はすみやかにいやされる。
あなたの義はあなたの前に進み、
主の栄光が、あなたのしんがりとなられる。」(イザヤ58:6~8)
スポンサーサイト
別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【支援くれくれ病】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【動機を正す。主に向ける】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。