後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【貧しさの中に】
2014-01-08 Wed 13:47
「私は、
どんな境遇にあっても満ち足りることを学びました。

私は、貧しさの中にいる道も知っており、
豊かさの中にいる道も知っています。

また、飽くことにも飢えることにも、
富むことにも乏しいことにも、
あらゆる境遇に対処する秘訣を心得ています。

私は、
私を強くしてくださる方によって、
どんなことでもできるのです。」
(ピリピ4:11~13)

前稿【二倍の代価】後半で取り上げた使徒パウロ。上記は彼の言葉です。

「主にある信仰によってのみ」 と力説した彼が、
実はひたすら <行動の人> だったことは述べましたが、

その栄誉も辛酸もなめた彼の言葉だからこそ心に響く物があります。

虚ろな目には





パウロは、良いも悪いも今の境遇には:

①耐えられる こと、
②終わりがある こと、

また主によって

③脱出する術が与えられている こと

を知っていました。

同時に、現在の困難な状況、欠乏や寒さ、恥、迫害を、
主にあって喜ぶこと、
感謝することさえしました。


―――――

人生全くコインの両面ではありませんが、

欠乏を知るがゆえに、満ち足りることを経験し、
寒さを知るがゆえに、埋ね火の温かさに寄り集い、
敵意と憎しみを知るがゆえに、友愛と労わりに感謝し、
困難を知るがゆえに、乗り越えた自信を建て上げ、
死と病を知るがゆえに、今日のこの生命を精一杯に生きることができます。


思うに、これらの感受性、心の琴線、感謝回路は、
私たちの生まれた時点では整っていないものです。

自らの泥臭い経験を通じてのみ、
感じる器官は発達しますし、

人生の価値観、責任感、勇気、公正、
仁と義、様々な「美徳」と呼ばれる性質も培われてまいります。


主の御言葉を「昔々の物語」ではなく、

今を生きる自分の糧として
受け止める回路もそうです。


人生経験を積み、傷みも悲しみも否定も孤独も通り抜けたがゆえに、

私たちの主権者、
イエス・キリストが全てご存知で、
全てを益としようと今日も働かれることに、

感謝を捧げることができるようになるのだと思います。

―――――

純潔ユダヤ人として律法に従い、
後にキリスト者として主の道におおいに従った、使徒パウロ…。

彼は「行ない」をやり尽くしたがゆえに、
本当に大事なのはその根底にある「動機」
つまり「主にある信仰」だと気付いたのではないでしょうか。


そこまでやり抜いたからこそ、
その奥義を人々に訴えかけられる器として
建て上げられたのではないでしょうか。


今、変化に、飛躍に、果断な行動に、
怖気づき先延ばししている私・あなた…。

どうかこれだけは、覚えおき下さい。

正しい動機(神の国とその義)で何かを始めてやり抜く行程で、
あなたは必ず人知を超えた、深い神との交わりを持つことを。

成すべきを達成した上で、主の前に謙虚にされ、

「私たちは役に立たないしもべです。
なすべきことをしただけです」
(ルカ17:7~10)

と言えるようになることを。

―――――

『…何を食べるか、何を飲むか、何を着るか、などといって心配するのはやめなさい。

こういうものはみな、異邦人が切に求めているものなのです。
しかし、あなたがたの天の父は、それがみなあなたがに必要であることを知っておられます。

だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。
そうすれば、それに加えて、これらのものは全て与えられます。』(マタイ6:32~33)

「…キリストによって、今私たちの立っているこの恵みに信仰によって導き入れられた私たちは、神の栄光を望んで大いに喜んでいます。

そればかりでなく、艱難さえも喜んでいます。

それは、艱難が忍耐を生み出し、
忍耐が練られた品性を生み出し、
練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。

この希望は失望に終わることがありません。

なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、
神の愛が私たちの心に注がれているからです。」(ローマ5:2~5)
スポンサーサイト
別窓 | いま ここに あなたがいる 理由 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【私は 信じない】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【Leap Verse(飛翔聖句)】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。