後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【脳左脳右】
2013-03-24 Sun 21:32
風呂に入るときに、後藤はメモ・ペンを持ち込む。

アイディアの奔流が、<入浴中>究極のリラックス状態で与えられるからだ。
受け取ったアイディアをひたすらメモに落とすと、あら不思議。

【キリストの愛を 超多忙なあなたに】

の出来上がりである(*全てフロ内で書いている訳ではない)。


そんな風呂内で気付いたことだが、

本当に思考に集中しているときは、目玉が右上方向の中空を睨み、固定される。

これは(脳科学的にいうと、カラー映像や音、写真記憶などを司る)右脳にアクセスが集中している状態。 つまり創造脳が活発に動いている状態だ。


反面、ぼーっとして何も考えていないときの目玉を見ると、左上空を見上げていた。

つまり左脳(論理脳、数学脳、テキスト脳)は、考えているようで実はあまり考えていないのか?
アクセスがあっても結論や方向性のある思考は出てこない。
思考が「ハムスターの回し車」のように、堂々巡りする状態であった。

この体験は自分のコンディション把握にとても役立った。

つまり 最高に集中したければ、
風呂、メモ、右上、だ。


こんな風に集中力発動が習慣化できれば、
ただメモ、右上で「いつでも集中状態に入れるようになる」のかも知れない。

人間の可能性、もうすぐ40男の脳の可能性は、まだまだこれからだと改めて気付かされる。
スポンサーサイト
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【暗黙知 ディス】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【終わらない 対話】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/