後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【Building the Ark】④
2013-01-02 Wed 10:55
【4.内見】
実際に物件を見に行きます。仮に資金が貯まっていなくとも、まずは度胸試し/経験地稼ぎです。道中、

駅前の様子、
迷惑施設(工場、塗装屋、焼却施設…)や葬祭場/墓地の有無、
学校への距離、
道路交通量、
路面の高低差、
高圧線の鉄塔の有無。

また駅前の迷惑駐輪、
公園のトイレの汚れ、
夜間照明の光量(街灯の間隔)、
見晴らし、
公園や図書館等公共施設の有無。等を確認しておきます。



●最低限持参する物:
地図、水平計、コンベックスメジャー(5mt、工事用巻尺)、デジカメ、懐中電灯、メモペン。物件の図面(不動産屋提供)や物件明細書(競売資料)。

●見る箇所:
内装の清潔さ、床の水平や柱の垂直などは勿論だが、要注意なのが下記3点です。

建物の基礎(ひび割れ、沈下…)、壁の水平(水平計をあてる)、
雨漏りの跡(天井部分、また押入れ内の天板にシミが無いかどうか)、
シロアリ跡(特に風呂場・キッチン周辺などの湿気がある部分の木材)。

水平計をあてて調べ、また必要ならば床下を覗き込みながら(通常、キッチンの床下収納が点検口)確認しましょう。

●自分が住みたいと思うかどうか:
が、究極の判断基準です。設備に関しては「女性(主婦)が納得するか」という問いが活きます。

●仲介業者の信用度チェック:
宅建業免許番号「〇〇都道府県知事(1)第〇〇〇〇〇〇号」の(1)は、5年毎の免許更新回数を指す。この数字が大きいほど歴史ある不動産業者、強いてはその地域で信用がある、ということ。

【5.資金計画】
勤続2年以上、自己資金200万以上。それをクリアした段階で、マイホームとして購入する物件には銀行の融資が降りる可能性があります。
特に物件価格500~1000万程度のマンション、一戸建てならば(銀行が嫌う要件がない限り)、信用保証協会等の協力を得ることで融資されるはずです。

もちろん、自己資金は多いほど良いです。頭金として返済額の低減ができますし、投資用資金として取り置き、マイホームローン減税の特権に与りながら物件数を増やしていくこともできるでしょう。

ス○モなどがしきりに勧める「贈与税の軽減措置」は、実の親に「早く死んで遺産をくれ」と言うようなものです。やめましょう。俺が親だったら心で泣くよ。

→それを避けるための、勤続2年以上、自己資金200万以上、です。頼らぬ!と心に決めましょう。

①民間銀行ローン:固定金利・変動金利型がある。大抵の場合、不動産屋もローン付けに一役買ってくれます
②公的ローン:日本政策金融公庫、住宅金融支援機構、自治体融資など
③競売ローン:落札してからでは遅い。情報共有と融資可能性の確認、その際の金利他条件は、予め調査しておきましょう
④女性・若者・シニア起業家資金(日本政策金融公庫):
スポンサーサイト
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【A C T 1】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【Building the Ark】③>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。