後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【宇宙の寒さ】
2012-12-21 Fri 23:37
岩槻良いとこ、一度はおいで。

マジである。後藤は本気だ。

なぜなら、冬の寒さが格別だからだ。


仕事の関係上、現在AM5時起き→AM6時出発、という生活が続いている。

日の出はまだだ。5時なんて 黎明にすらなっていない のだ。

放射状冷却でごっそり暖気が抜かれた、そんな朝に思うことは。

「宇宙の寒さが降りてきている。」



どんだけ寒いんだよ?宇宙。
調べてみると、平均気温-270.4℃らしい。 どうひいき目に見ても、俺が耐えられるレベルじゃない。

その寒さが、地球の、日本の、埼玉県の、岩槻に降りてきているのだ。

でも同時に。不思議な地球大気のバランスで、こんな冷気を喰らっても動植物が生存可能な温度に保たれている。
極寒の死の星、にはなっていない。

思えば、果てしない暗闇と極寒の宇宙空間。その虚空の中で、ドンだけちっぽけで頼りない存在なんだよ?地球って。

星間の距離も果てしなく、どれだけ孤立した惑星なんだ?地球って。


でも、だからこそ。こんな無限のバリエーションの中から、

この時にこの座標に、
この自転と公転の割合の上で、
窒素と酸素と二酸化炭素その他もろもろの、極うす型 大気をまとった地球、

それを創造された 神の素晴らしさ を想うのだ。


しかも神は地球を、あたかも失楽園後のアダムとイブのように扱われた。

この果てしない荒野である宇宙に、地球を孤独にホッポリ出すことなく、
『皮の衣を作り、着せてくださった』(創世記3:21)のである。


知れば知るほど、感謝が増していく。

俺たちは、そんなスゲェ神さまを拝している。
スポンサーサイト
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【死について】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【砂上の 一戸建て】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/