後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
【喫茶 ロアール】
2012-11-20 Tue 22:57
私がまだ幼稚園か、小学校低学年…そんな時代だったと思う。母がたまに、幼かった私と姉を連れて行ってくれたのが、近所の喫茶店「喫茶 ロアール」(東京都 江東区 森下 2-14-3)であった。

そこは内装に意匠をこらした、ホテルライクな喫茶店。下町の一角にあるのが不思議なくらい高尚な店…。子どもの目にそう映っただけなのかも知れないが。

自由になる小遣いなど殆どなかったはずの母。彼女ができる ほぼ唯一の贅沢が、ここロアールへのエスケイプ、だったのかも知れない。昭和50年代、うろ覚えの記憶では、ピザ一枚が500円程度。それを3人でつまむ母子。

そのつつましい姿を見てか、ロアールの店主がサービスしてくれたのが、当時では珍しいコーヒーゼリー。一人前の注文にもかかわらず、子ども二人の分も供された。白いクリーマーが上にのり、冷たく冷やされたそれは、子どもの口には少し苦く、だが洗練された味だった。



今思い起こすと、ただただその Stranger の優しさが身に沁みる。

何でもない場所で、
何でもない時に。

何でもない、と思って記憶からも消えていた事が。


実は私の個性を作るうえでの、大切な欠片になっていた。
私と言う人格の、大切な横糸として確かに織り込まれていた…。

ありがとうございます。

ロアールの支配人。感謝します。

なぜなら、私は

あなたからも受けたから、
人に与えることができる。

名も知らぬ Stranger であったあなたが、
通りすがりの私の人生に、温かい影響を与えて下さっていたなんて…。


神によってはめ込まれた、人と人との関係のピース。
小さなグラスに注がれていたのは、支配人からの慈しみのエール。

今の私を形作っているもの。その基礎の部分に、あなたの優しさは確かに刻み込まれていました。


神さま、どうか。
今はもう無い、下町の喫茶店の。
あなたの計画の中で、ふとしたきっかけで出会った、赤の他人…。

今は思い起こしても、顔の面影すら描けない、あの支配人のために。

あなたに祈ります。

願わくば、あの方の上に、慈しみ深いあなたの御手の護りと恵みがありますように。

小さな者の祈りを聞いてください。主よ。
スポンサーサイト
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<【盛者必滅 会者定離】 | キリストの愛を 超多忙なあなたに | 【“神”を表現したことば】>>
この記事のコメント
#620
いい日記。ほんわかと。もっとこういう記憶を教えてほしいです。
2012-11-29 Thu 01:14 | URL | #-[ 内容変更] | top↑
#621 コメント感謝します
#620:さん、コメントありがとうございます。

思い出すのはあの街角。そんな記憶の風景の中に、優しさを分けて貰った Strangers がたくさん居られますね。

Pay it forward にも似た、彼らの愛に感謝。
そして、彼らの愛さえも備え導いて下さった、人知を越えた存在である神に感謝なのです。

後藤 秀孝 拝
2012-11-30 Fri 21:27 | URL | 後藤 秀孝 #-[ 内容変更] | top↑
地方出身者の私には、当時の江東区・森下・周辺地域の様子は解りませんが・・・

ニュース記事や報道画面の微かな記憶だけは残ってます。

その昔、世界の北野氏も話題を取り入れたギャグをネタにしてましたね!!


私もインドやネパール・中東・タイなどを含めて20代の頃に40ヶ国程を旅して異文化と様々な体験をしましたが・・・

現在は、神も仏も信じない私です。

被害者の方々と御遺族の方々の御気持ちをお考えになられた事は有りますか?

イエス・キリストがどれ程偉大な功績を残されたか存知あげませんが、このお店に関連する話題でアクセスを誘導するのは如何なものかと思います。


御検討頂ければ幸いです。


                  通りすがりの人。 <m(_ _)m>

2016-02-18 Thu 23:00 | URL | 暇潰しでググって辿り着いた通行人 #EBUSheBA[ 内容変更] | top↑
#711 コメント感謝します
久しぶりに読みました。自分にとっても懐かしい記事...。

さて、

①「被害者」とは、川俣軍司 通り魔殺人事件の被害者の事ですね?
②Q.「この記事における、著者の主旨を述べよ」
③Q.「川俣軍司と、②解の関連性は何か」

以上です。

後藤 秀孝 拝
2016-02-19 Fri 07:02 | URL | 後藤 秀孝 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/