後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
<傷心>
2017-08-17 Thu 19:17
前稿を書いた後、しばらく大宮をぶらついた。
ちょっとした「傷心ブラブラ」である。

そう思っていたんだが、
昼飯を食う道のりで、何故か「ニヤつく自分」に気付いた。
<傷心>…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | はじめに | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<鶴声>
2017-08-17 Thu 19:12
公庫の融資姿勢、一担当者の意見

金融庁の鶴の一言、
「不動産投資に流れ込んだ、歪んだ資金の流れ(*)は今後、融資厳格化で絞めます」に忠実に。

と言うか金貸しとして当然の「収益性リドルに答えられない申請者はダメ出す」へと変わった。のが改めて明らかになりました。
<鶴声>…の続きを読む
別窓 | はじめに | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2017-08-02 Wed 20:40
色々思ったら、

後藤が劣化していた

事に気付いた。


「自由時間」の人生を、
寝たい時寝て、
食べたい時食べて、
呆けたい時呆けて、

「明日はこう、明後日はこうしよう・・・」とか漫然と思って、

傲慢に、
自分勝手に費やして来た。

朝の思索の中、

「そうだ。

・・・過っていた」

と、主に引き戻された。

「これ(後藤の存在)は、

借り物でしたよね・・・」

ーーーーー

思えば。

俺たちハイエナが資産だ何だと買い漁る土地も建物も、

元を正せば主なる神の所有だ。

「Real Estate」の「Real」は、
現物リアル、ではなくて、

=Realレアル「王の」
Estate「地所」

と言われる所以だ。

全てあなたからの借り物。
この世は「神聖なる借り物競争」だった。

ならば。
後藤は謙虚にならないと。

ーーーーー

リーマンとして、また大家としても、

社会的弱者の支援、と言う側面を意識しながらやってはいるが、

結局、
「自分の良かれと思う事をやっている」。
つまり、支援の名を借りた自己満足。

で、その実
「最終収益プラス何百%」
みたいに全て計算ずくで行なっている。

こんな考え方は、突き詰めて行くと

「自分以外の人間は誰も、資本を肥え太らす為の餌に過ぎない」
「餌、と言う言い方はあんまりだ?なら"お客さん"で笑」

へと劣化を続ける。・・・人を人とも思わない、資本と効率性の怪物の出来上がり。
…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。