後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【金は悪】
2014-10-31 Fri 23:53
金は悪。

金は収奪のシステムを内包する。
格差、貧富の差を広げる。

金は強欲、羨望、嫉妬、優越/劣等感、
傲慢、その手の負の感情しか生み出さない。

よって、「金持ちにはロクな奴はいない。」

「金を追ってはいけない。
若者よ。金よりもっと大事なものがある。」


俺たち大体、そんな風に意識付けられてきた。
時代劇を見てみよう。その地の富豪、○○問屋の大旦那は、大抵悪人だ。
お代官様と例外なくつながっていやがる。

そして「お高い饅頭」、
ボンビー美女「もっと近う寄れい」、
挙句「おぬしも悪よのう」だ。

でもさ、主はまた違ったビジョンを、俺に見せてくれるんだよ。

ピカソ作_母子

【金は悪】…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
【当たり前のレベルを上げろ】
2014-10-29 Wed 22:34
普段やっていることを、よ~く吟味してみよう。
あなたの習慣を見直してみよう。

つまり、あなたの習慣の棚卸し&入れ替えだ。

そして、もしその在庫が時代遅れだったり、
機能していなかったり、腐っていたりしたら。

新しく、更に実戦的で実り豊かな在庫(習慣)と、取り替えることだ。

①マンガ読む習慣がある?そう言うあなたは幸いだ。
座って本を読む習慣は、小説に、実用書に、
そしてなにより聖書に、転用できるのだから。

②妄想癖がある?そんなあなたも幸いだ。
心忙しくしている想いを文章化/映像化し、
表現を吟味研鑽できるじゃないか。

③プラモ作る趣味がある?ともかく幸いだ。
その手先の器用さは、即DIYに活用できるぞ。
塗装もする?いいね!家の屋根塗ろうぜ!!
習慣は最高の召使い

【当たり前のレベルを上げろ】…の続きを読む
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
【屋上をヤッたよ】
2014-10-29 Wed 22:24
自首します。
屋上をヤりました。

ミリオンハウス
               <見晴らしさいこー>

Christ's Church Co.Shigaya
       <たまには On the top of the roof。お勧めです>
【屋上をヤッたよ】…の続きを読む
別窓 | Christ's Church Co.shigaya | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【不審者】
2014-10-26 Sun 09:30
<不審者注意>とか言う看板が、そこいら中にかかっている。

そんな目線で見られたら、俺なんか断然不審者だ。
ゼッケン50番・不審者代表。自信持って言えます。

でもさ、考えてもみてよ…。

不審者注意…
<全人類不審者計画、ですよ。でも、日本人そんなに悪い奴いないよ…>
【不審者】…の続きを読む
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【サタンのやつ、書くよ?】
2014-10-22 Wed 09:38
サタンのやつ、書きますよ?

不信仰とか異端だとか悪魔信仰だとか何だとかは、
最後まできっちり読んでから言ってくれよ??

―――――

サタンが最初に聖書に出てくるのは「蛇の形で創世記」と思われがちだが、
(完成版として)旧約最古の書である「ヨブ記」の方が、その端緒を知るには適正だ。

ヨブ記にはこう記してある。

“ある日、神の子らが主の前に来て立ったとき、サタンも来てその中にいた。
主はサタンに仰せられた。「おまえはどこから来たのか。」
サタンは主に答えて言った。「地を行き巡り、そこを歩き回って来ました。」

主はサタンに仰せられた。
『おまえはわたしのしもべヨブに心を留めたか。
彼のように潔白で正しく、神を恐れ、
悪から遠ざかっている者はひとりも地上にはいないのだが。』


サタンは主に答えて言った。
「ヨブはいたずらに神を恐れましょうか。
あなたは彼と、その家とすべての持ち物との回りに、垣を巡らしたではありませんか。
あなたが彼の手のわざを祝福されたので、彼の家畜は地にふえ広がっています。

しかし、あなたの手を伸べ、彼のすべての持ち物を打ってください。
彼はきっと、あなたに向かってのろうに違いありません。」

主はサタンに仰せられた。
『では、彼のすべての持ち物をおまえの手に任せよう。
ただ彼の身に手を伸ばしてはならない。』

そこで、サタンは主の前から出て行った。”(ヨブ1:6~12)

何てこった…ちくしょう、ちくしょうめー
     <何てこった…せっかくの Anniversary だったのに…>
【サタンのやつ、書くよ?】…の続きを読む
別窓 | はじめに | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
【スモールステップで】
2014-10-21 Tue 23:08
嫌なこと。面倒なこと。

臭くて汚いこと。
危険なこと。死に得ること。
未知なること。


嫌です。
やりたくありません。


ちなみに天井ぶち抜くの、嫌で嫌でしょうがなかった。
だってNezu & Gok の糞や死骸など、処理したいなんて思わない。
また「さらに恐ろしいもの(e.g. マングースの死体とか)」が出てきたら困っちゃう~。…

後藤はそれら嫌なことに着手するとき、
先延ばす悪癖がある。

意外と…可愛くない
     <これが死ぬ前のマングースだ。意外と可愛く…ない>
【スモールステップで】…の続きを読む
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
【友として】
2014-10-21 Tue 22:35
新約聖書 ルカの福音書の中に、有名な「善きサマリヤ人」のくだりがある。重要な箇所なので 後述の<参照聖句>にて全文を読んでみてください。

後藤訳、ざっくり概要:
「主の要求する “隣人になる” とは」
どういうことか。神はどんなことを我らに期待しているのか。を示されたくだり。

追いはぎにより半殺しに遭った人と、その脇を通り過ぎた

①当時の指導者である、ユダヤ教の祭司
②同じくレビ人、そして
③ユダヤ人とは文化的・信仰的に隔絶し仲が悪かったサマリヤ人

それぞれの対応の違いで示されたもの。

結論を言えば、ユダヤの宗教指導者たち、社会的な地位を占めていた①②は、けが人を放置してそそくさと通り過ぎていった。
思うに、その時誰かが見ていて、後々周囲に言いふらしてくれるのなら、彼らだって喜んで助けたに違いない。…

期待に反して、暴徒に裸に剥かれた行旅者を助けたのは、ユダヤ人が蔑んで止まない③サマリヤ人だったのである。

上記の例を締めくくって、主は仰せられた。
『(隣人を得るため、否、隣人となるために)
あなたも行って同じようにしなさい。』

善きサマリヤ人
                 <善きサマリヤ人>
【友として】…の続きを読む
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【The Ultimate Optimists】
2014-10-19 Sun 00:19
The Ultimate Optimists。
究極の楽天家たち。

死を目前としてなお、
「ハレルヤ!!」(主を讃美せよ)
と叫んで止まない人々。

「神さま仏さま、助けて~(ヒィィ~~)!」じゃない。
「主は与え、主は取られる。
主の御名はほむべきかな」
だ。!

まぁ、俺の命運もここまでか。
しょうがねぇ。って時には、

そう叫んで往生しちゃうまでだ。

まさに、主に在って
「生かば生く、死なば死ぬ」(*)
と言い切っちゃう人々。
(*もし生きるのなら、生きる。死ぬのなら、死ぬ。)

すべて、主が死を殺して下さったから。
あの恐怖の暗やみを打ち破って下さったから。…
俺たち皆、そう言えるようになったんだ。




この悲観と
将来不安と
失敗への恐怖と
暗やみと
汚職と嘘と
後ろめたさと
拝金主義と
絶望
の時代にあって。

楽天的≠下らない笑いや見せかけの弾けっぷり。
俺たち主の弟子の楽天性は、その真逆だ。
追い込まれた極限の状況にこそ、多分、存在する。


だから、主に従順に。その光の内を歩もう。
思いっきり善い人、楽天家でいよう。

主に在って、
「生かば生く、死なば死ぬ」
そんな風に、爽やかに鮮烈に生きてみよう。
主の生きざまに倣って…。

俺たち皆、キリストの弟子、
クリスチャンとしてさ。

別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【Christ's Church Co.Shigaya 建物近況】
2014-10-15 Wed 11:56
<Christ's Church Co.Shigaya、建物正面>

こんな感じです

<がんばって ガラスを拭いたよ…。ちょっとマシになりました>

こんな感じです

<リビング/ラウンジの一部。広くなりました>

こんな感じです

<押入れ内全清掃 完了>

Christ's Church Co.Shigaya


【Christ's Church Co.Shigaya 建物近況】…の続きを読む
別窓 | Christ's Church Co.shigaya | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【もしも 教会が】
2014-10-15 Wed 10:49
もしも、教会が。
対話と相互理解の場であったなら。

人々がそれぞれの名前を呼び合い、
「顔見知り」としてでなく、
「友」としてあるのなら。

近況を語り合い、
何事も包み隠す必要なく、
裁きと批判の怖れなく…。

差別や迫害など以ての外!
教会は世の組織や学校、カイシャではない。
天国に続く、主の群れ、主のからだなのだから。…

笑う ばあちゃん
                <笑う ばあちゃん>
【もしも 教会が】…の続きを読む
別窓 | 教会へ行く | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【環境系生物】
2014-10-15 Wed 08:55
「人は環境の生き物だ」
とか、
「人は時流には逆らえない(=時流の生き物だ)」
とか言われる。


思うことがある。
仮に環境・時流が整っていたら。

景気が良くて、右肩給料で、
幸せな結婚生活で、趣味に道楽にノリノリだったとしたら。

または、時流を読み切って、
バブル時代に上手く資産を売り抜けて財を成せていたら。

後藤は今の状態まで整えられただろうか…。


否。99.95% は残念ながら否。

「幸せな男」にはなっていたかもしれない。
でも、ここまで心豊かではないはず。

財務の面でも、バブル崩壊を避けきっていたら、
めちゃ増長、鼻高、人見下す自信があります。

(…バブル崩壊の生存者など、
俺の知る限りたった一人しかいない。
その人はオイルショック時代の敗残兵だった。

俺ならやっぱり、バブル崩壊に引き摺られて、
良くて監獄、悪くて自害。が関の山だろう。)


その 99.95%の愚かさ。
そこから抜け出すのが知恵だ。
本物の教育だ。


攻撃力:2、射程:4

【環境系生物】…の続きを読む
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【こう言う人もいる】
2014-10-15 Wed 00:56
「こう言う人もいる。」
その根底にある心理について考察。

①(不動産再生について動機付けるとき)
「だって難しいんでしょ」
「俺にはできそうもない」
「あなたは特別よ。私一人じゃ無理」


②(高齢者施設、利用者の寝具・オムツ等交換の際)
「ああ、漏れて大変なことになってる…!」
「前任者の不手際せいで」
「何で交換していかなかったんだ。無責任なやつ」


③(組織人として)
「私たちの仕事は、自分で判断しないで全部上に上げる」
「最終的な結論は社長が出す」
「それを受けてから動かないとだめ」


聞いていて思った。
「まぁ、そう言いたい気持ちは分かる…」

振りすぎだろJK
              <ジマさん…振りすぎだろ>
【こう言う人もいる】…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【“I will do it.”の神】
2014-10-08 Wed 18:00
“If you shall ask anything in my name, I'll do it.”

『あなたがたが、わたしの名によって
何かをわたしに求めるなら、

わたしはそれをしましょう。』

(ヨハネ14:14)

この聖句に正面衝突し、後藤は直感した。

「主は本気だ」 と。

無敗
                 <Undefeated>
【“I will do it.”の神】…の続きを読む
別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【前進】
2014-10-08 Wed 17:33
独りになる恐怖。

安定を離れる恐怖。
築いた足跡を、仲間を離れる寂しさ。
経済的に立ち行くかという不安。


他者からどう見られるか?
どう思われるか?
新天地で受け入れられるか?
事業が計画通り進むか?
…漠然とした憂い。


そうした恐怖、不安や思い煩いを抱えて尚、戦わなければならない。

心的闘争はいつでも・どこでも起こり得る。
仕事中も、食事時も、風呂でも、移動中も…。

そんな時。

神は見せて下さる。

はらぺこあおむし

【前進】…の続きを読む
別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【ズバッ裸】
2014-10-07 Tue 10:03
「毒舌」 とか、
「歯に衣着せぬ」 コメントでもてはやされる人がいるでしょう。

そうです。思ったことをズバッと言っちゃう人…。

思い切りがいい?
正直で分かりやすい?
男らしい?



…ちょっと待ってくれよ。

彼らの中にも、二つあってな。

①黙考熟慮の中から、
相手のため、関係者一同のことを思って、
思い煩いの呻きの中から「ズバッと言わざるを得なかった人」と、

②何も考えておらず、Or
ただ下卑た笑いを取るために陰愚痴を言ったり、
「自分の感情のままに口を開く人」とがいる。

日本人にとっては、①のケースが多数を占めるだろう。そして大半は「ズバッと」言わない。
その分、言わないストレス、言わない苦しみがあるが、和以尊とする日本人的気質・誇りもある。後藤の好きなタイプだ。


今日のテーマは、②の方だ。
大体、歯に「衣着せぬ」ってどういう事だ。

衣 Free、つまりそれは
マッパ、Naked、
Full-frontal ってことですよ?
そりゃ公序良俗 NG でしょう普通。

社交場で素っ裸でいることに気付いたら、弩赤面して肢体を隠し
「超っ恥ずかしいぃぃ!!」
って去っていくに違いないのです。普通の人なら。

見ないでー!!はずかしー!!
             <見ちゃいやあぁぁーー!!>
【ズバッ裸】…の続きを読む
別窓 | はじめに | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【死後も】
2014-10-06 Mon 23:25
日本の墓地を見た。
墓石が狭い敷地に、肩をすぼめて並べられている。

再生屋「狭小地」と呼ぶ、
所謂「買っちゃいけない物件」
だ。
そんな極小地で繰り広げられる、どたばた(Devine)コメディー。
もし後藤の両親の想像する「お墓世界」が、その長屋にも似た狭小地に展開されるとしたら、
それはちょっと穏やかではない状況になるぞ。
あんたら本当に分かっているのか?

長屋ですから、壁の向こうの音もよく響きます。
プライバシー?勿論ありませんよ。


しかも、住んでいるのは一世帯ではありません。
先祖代々、年功序列 です。
怖いねー!!6爺さん位の大先祖には頭が1mmも上がらない。そんな
「究極のグループリビング」ですよ。

昭和初期の生まれの方たちは耐えるかも知れない(除く:学生運動参加者)が、
俺たちの代では間違いなく反乱が起きるだろうね。

俺たち、
「…いっそのこと、2世帯にしませんか」
「チャンネル権は民主的に決めましょう」
「もう煮物とたくあんばっかりで飽きた」などと文句を言い、
文句を言えない人(=霊)たちは家出(失踪)しちゃう…。みたいな。

そのノリで考えると、同墓石内に入ってくる「平成生まれ」なんて目も当てられませんよ?
世代間格差が延々と増悪していく負スパイラル、リアルに想像したくありません。

じゃあやっぱり、
お墓移そうとか、もっとでかくしよう。
…なんて浅い話じゃないんです。

俺たちが話しているのは、
契約金98万円の墓地内住所と墓石のことではなく、
果てしない広さ、
豊かさの天国のことです。


ここで、ちょっと予習してみましょう。

天の御国へ2

【死後も】…の続きを読む
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。