後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【家族に対する給与支払い→控除について】
2013-09-29 Sun 11:11
ブログの方がリンク貼れたり色々便利なので載せます。

標題、「個人事業主が家族に対して給与支払う場合と、その控除について」

1.青色申告事業者の場合:
「個人事業の開業・廃業等届出書」
「青色申告承認申請書」に併せて)

「青色事業専従者給与に関する届出書」を提出済み?

締め切り:青色申告開始年の3月15日まで。
それ以降に開業した場合、事業開始後2ヶ月以内。


②「今回初めて給料を払うことになった」場合、
「給与支払事務所等の開設・移転・廃止届出書」

も提出していなければならない。
締め切り:同上。

*若しくは、開業届けの中の
「給与等の支払の状況」に専従者の氏名と給与を記載。

③上記①②を克服されているなら、
家族専従者を常識的に見て「エコひいきしてません」程度の給与を支払う。

(そして…。その後が実はめんどくさそう。

支払った給与(給料・ボーナス)の額を管理し、
支払った給与に対して源泉徴収を行い、
年末には年末調整をし、
所轄の地方自治体(市区町村)への法定調書の提出、
さらに、支払った給与の額によっては所轄の税務署へ法定調書を提出する
手続きまで必要になってきます。

だとさ…。)

政府/税務署は User Friendly
なんて概念、抱いてはいけませんよ?


私たちは覚醒しなければなりません。

提出していなければ
「2.白色事業専従者控除」
へ進んで下さい。


【家族に対する給与支払い→控除について】…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【インフレーション誘導 右肩上がり?】
2013-09-12 Thu 20:10
まずは、面白いものをご覧頂きましょう。

<ハイパーインフレ>の国の様子です。

ハイパーインフレ

「あ~、ちょっとスーパーに買出しに行って来るよ…。にしても重いな札」

ハイパーインフレ

「パン一個 2000億ドル。」

ハイパーインフレ

「卵三個 1000億ドル。」

「スタバのローストアーモンドフラペチーノ 1兆7000億ドル(多分…)」

【インフレーション誘導 右肩上がり?】…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【破綻国家 その後】
2013-09-12 Thu 11:56
追い込まれたパン沢。
しかし追い込まれるほどに冴えるヒラメキ。

「もう無理なんで自己破産します!!」
「俺たちみんな
片道切符の島流し」


業界に激震走る!

ニュースを見た借金取りたちは、あたかもハズレ馬券のように、その証券を引きちぎり、空に放り投げた。

パン沢の引き起こした悲惨は、凋落は、始まったばかりだ…。

(inspired by「俺たちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」)

【破綻国家 その後】…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【破綻国家 日本】
2013-09-12 Thu 09:57
パン沢次長が叫んだ。
「倍返しだ!」
「それが私の主義なんでね」

叫ばれた妻は叫び返す。
「銀行員の妻なめんじゃないわよ!」

「いい加減、あんたの借金の状況くらい分かったわ」「あんたの浪費癖もね!」


パン沢次長の年収は400万。安いな次長。

しかし今回妻にバレたのは、パン沢が実に

1億もの借金をしていたこと…。

過去数十年に渡り、こつこつと借金を積み重ね、
借金して借金の利息を払い、という自転車操業を繰り返して来たのだ。


叫んだパン沢次長の勢いや良し。しかし

「一億もの借金、
倍返しにできるものならしてみたまえ」
(大和田常務)

と言われて土下座するパン沢であった…。

その視界にはぞろぞろと、黒崎率いる借金取りの面々が、
パン沢の身柄を拘束すべく終結しつつあった。

(inspired by「俺たちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」)

【破綻国家 日本】…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【教会に 期待】
2013-09-04 Wed 11:45
あなたは教会に何を期待しているのか。


偉いセンセイの話か。
エンターテイメントか。
素晴らしいコーラスとゴスペルバンドの演奏か。

「私の訴えを聴き、
私を慰め、
私を助けてくれる」そんな場所か。


残念ながら、違う。
的外れだ。それらは。
【教会に 期待】…の続きを読む
別窓 | 教会へ行く | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【あなた方は】
2013-09-04 Wed 10:49
ある牧師が熱心に、聴衆にこう尋ねた。

「あなた方は『私は天国へ行く』と確信を持っていますか?!」

こころの中で、大半の人が

「うん、多分行けるんじゃね?」
「正直、分かりません」
「決めるのは神さまだから…」

と思った…かな。残念ながらアンケート調査は実施しておりません。
【あなた方は】…の続きを読む
別窓 | 教会へ行く | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【う ら は ら】
2013-09-04 Wed 10:26
祈っているのに、信じられていない。
敬虔を装っていて、でも確信が持てない。
「奇跡が起きればいいな」とただ漠然と願っている。

―――――

ヘロデ王によるペテロ投獄の報を聞いた教会の長老やメンバーたちは、夜も火を絶やさずに神に祈り続けていた。

イエスの12弟子の一人ヤコブが処刑された直後であり、会の中心であるペテロまで命を落とすことになれば、この新しい信仰の群れは瓦解することさえ考えられるのだ…。


深い瞑想と祈りの中で、紳士の一人が叫んだ。
「神よ、どうか我らの愛するペテロ兄弟を救い出したまえ!」
「……もしそれができなくとも、
天の御国で彼の魂が安らぎますように!!」



そんな折、やかましい足音と共に、その館の女中であるロダが駆け込んできた。

「皆さん、聞いてください!
今門の外にペテロさんが来ていて、あなた方を呼んでいます!」

【う ら は ら】…の続きを読む
別窓 | 【信仰の祈り】 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。