後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
【解離性同一性障害】 続き
2010-09-24 Fri 09:05
前回、【解離性同一性障害】の続き。

【脳の正常な機能として】

一体、脳の中で実働しているのは、2%以下だ。ならば、生命に関わるような重大事件、トラウマに残ってしまうような危機を回避するために、その一部が「セグメント化」するのも、起こりえる事だと言う。

草食動物は、肉食動物に襲われる時、肉体の痛覚を一時的にシャットダウンすることが、科学的に解明されている。その延長で、ジュリアのような場合、長期にわたる虐待に対する無痛感覚を得るために、アキージャが、ケイトが、派生してくる…。そして時に、ジュリアに代わって食事をこしらえ、挨拶し、車を運転し、日々の仕事をこなし、会話して…。生活、している。

そんな中、解離克服に向け、理解も経験もあるセラピストの導きで、ジュリアは個々の別人格と対面していく。
【解離性同一性障害】 続き…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
”そのままで”
2010-09-23 Thu 09:51
すみません。今回は他力本願なのですが…。

非常に打たれた曲がありましたので共有させて頂きます。内藤容子さんで「そのままで」。


「そのままでいい どれくらい信じてるかな
そんなこと言うけど これしなかったら だめなんでしょ

ああならないと いけないんでしょ

なんの役にも たたなくなったら 見放すんでしょ
だってこのままのあたしが 愛されるはずない

だから鞭打って働いてるよ
疲れてるのに あなたのため

だから愛してくれるんでしょ


”そのままで”…の続きを読む
別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【解離性同一性障害について】
2010-09-23 Thu 08:59
The Myth of Sanity(「正気」という迷信)より

解離性同一性障害(以下 ”解離”)。以下、著者による説明の要約。
①極度の苦痛や恐怖に対する生命の防衛行動の一つ。
②トラウマとなる体験の最中に、心の繊細な部分を守るため、脳が一部(左脳ブローカ野、経験を言語化する部分と言われる)をシャットダウン。
③結果、その経験を通された時期の記憶が殆どなかったり、
④後々解離し易くなってしまう。

つまり、幼少時代に受けた虐待やネグレクト(いや、子どもの心はそんな明白な事象でなくとも、心に傷を受けることがある。怖いテレビ番組視聴、大人の何気ない一言、夫婦不仲…)等によって、トラウマの芽が生える。そのトラウマの原因となる「体験」が、児童の人生にあまりに甚大な「恐怖」「危機」を与えるとき、脳は狂気を回避するため勝手に「休暇を取る。」このため、解離の症状を持つ方たちは、ある特定の時期の記憶がすっぽりと抜け落ちていることが特徴的だ。

要するに解離とは、人間の脳の防衛本能として、正常な心の働きの一つとして存在する。しかし問題なのは、その「休暇を取る」ことを覚えた脳が、「恐怖体験」を思い出すきっかけを与えられた時―――ある特定の言葉、特定の場所、特定の人、…―――解離の引き金が勝手に引かれ、そう、本人が意識しようとしまいと発動し、身体はそこにあっても「心が不在」になってしまう。

しかも悪いことに、トラウマとは「決して薄れることのない恐怖」と定義されるように、その人の人生に常に付きまとう。かつ、自分で認識していないことから、本人自身の努力では改善し難い、と言うか殆ど出来ない。

自分が知らないところで、トラウマがトリガーされ、脳の人格・記憶の中心をなす部分が勝手に「シャットダウン」してしまう。残るのは「時間の欠落や歪み」「現実感 の喪失 」、そして「対人関係の混乱」のみ。

これが解離性同一性障害。

過去の呼び名は「多重人格」。
【解離性同一性障害について】…の続きを読む
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
新しい牧師が派遣されたときに――アシミレーション
2010-09-21 Tue 10:43
GE(General Electric)社の経営手法の中に、標題のアシミレーション(assimilation)があります。

Wikiさんに拠ると、アシミレーションの定義とは:
①文化的に同化する
②音が同化する
③二つの異なる因子を結び付けて、新しいものを生成する

ことと記述があります。

経営学的にアシミレーションを解釈すれば「新しく取り込まれた異分子、それが新マネージャーであれ、新社長であれ、新牧師であれ…を同化させるプロセスを効率化・高速化するためのツール」なのです。
新しい牧師が派遣されたときに――アシミレーション…の続きを読む
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お帰りなさい。
2010-09-20 Mon 09:21
トポスキリスト教会 御中
教会員のTさん

お帰りなさい。

いつでも、どこにいても、主は共に居て下さった。
晴れも嵐も、曇りの日も…。護られ、導かれながらの道行きだったと思います。

言葉にしきれない思いも合わせて、

ただただ、お帰りなさい。

全てを益としてくださる主に、感謝して祈ります。

後藤 秀孝 拝

Mt.Lavinia

別窓 | いま ここに あなたがいる 理由 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
日本人 a difficult people
2010-09-20 Mon 08:57
クルセード(Crusade)という言葉があります。十字軍をクルセイダーと言っていたことから察するに、要するに海外遠征です。主の地境を広げるのです。

と言うことで、外国人の牧師や伝道師が来日して、自らチラシを配り、諸教会を回って宣伝した後、礼拝のときを持って、証や説教を語り、共に祈り、賛美を捧げ、ああやれやれ、終わった終わった...。神さま感謝です。となるわけです。



ただ、その成果は...と言うと、クリスチャン人口1%堅守の日本を顧みますと、一様に「あれッ...」「まあ、主よ、伝えはしましたよ...」と言うケースが多いのか?

このため海外では、牧師や神父にとって「日本人は容易に信じない」「難攻不落」「聞いても悟らないのこの人たち?!」というイメージがあるようです。日本語も分かんないしさ…。


日本人の一人として、自分もわが身に置き換えてその理由を考え続けてきましたが、最近になってようやく、その答えの一部らしきものが見えてきました。


【不信感】
後藤個人を振り返りますと、ええ、そうです。「綺麗なバラには棘があり」「上手い話には裏がある」と言うのは、私にとってみれば至上命令です。

●綺麗なお嬢さんが秋葉原の街頭で声をかけてきて「一緒に絵画を鑑賞しませんか」と言えば、「ああク○ス・ラッセンの押し売りか」と思い、
●アメ横でチョコをどんどん積み上げて、威勢良く売っている店員を見れば「原価などたかが知れている。しかも輸入物、円高だしな...」と思い、
●電車の吊り広告で「あなたの悩み解決(リーブ21、弁護士、スピリチュアル・カウンセラー含む)」等を見ようものなら「ミナミの帝王でやってたやつだな」と思う。

信じやしません。

後藤の信仰の初め、教会に初めて行った時を思い起こすと「主を信じるだけで、死後天国に行けます」といわれ、かつ「逆に信じなければ、地獄に行って死ぬほど苦しみますよ」等脅されると、これはもう完全に拒否反応、でしたね。

そして、一度出た「No」は、かなり強固に心の扉を閉ざすのです。

日本人 a difficult people…の続きを読む
別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
マザー・テレサが
2010-09-17 Fri 00:20
生前、インドで設立した施設『死を待つ人の家』で行っていたことで、心惹かれる事例がありました。

それは『ヒンズー教の人が、死出の旅立ちに際してヒンズーの教えを求めるなら、それを伝える。』と言うことです。

得えっ津!!と誤字るほどに、動揺するクリスチャンもいるのかも知れません。

だって十戒にも
①私たちのである主が唯一のであること と書いてあるし、
②偶像を作ってはならないこと とあるから、

神さまだらけ、偶像だらけのヒンズー教なんて、そもそもアウトでしょう。

あなたは、どう思われますか?

マザー・テレサが…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。