後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
今日の 自由詩人(III)
2008-08-14 Thu 01:33
「東京駅かな
東京タワーかな」

「ぎゅうかた
子どもが食べる
よろこびか」

「向こうを見
富士の旅路か
センターかな」

「善光寺
写真を撮るか
野の上かな」

「野の上かな
たわぐれんかな
煙突か」

「江ノ島か
ヨットが浮かぶ
海の帆かな」

「上野かな
納骨堂か
さびしさに」

「昭和島かな
海保とうざいか
夢の島」

(土志田 紀一 さま)
スポンサーサイト
別窓 | いま ここに あなたがいる 理由 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今週の自由詩人 II
2008-08-13 Wed 01:30


神さまの愛で、ここに集まった兄弟姉妹のこころを開いて下さい。

皆あなたの子どもです。

愛をもって、失われたたましいを

よみがえらせて下さい。(山崎 さま)

天国への扉

別窓 | 神さまってどんなかた? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今週の自由詩人
2008-08-12 Tue 01:14
上野公園で毎週土曜日14:00より、ホームレスの方たちに礼拝&炊き出しを行なっている上野トポス教会。その翼の下で、小さく詩集編纂にいそしむのが「上野 自由詩人くらぶ」です。

上野の兄弟姉妹、彼らの人生観や想いを自由に述べて頂いてます。今日も素敵な作品がたくさん集まりましたので共有いたします。

「いのちは使うと価値がでる。
お金と同じで使うと分かる。
本当にいのちって不思議だ。」

「私は両親から生まれた。いや神様によって創られた。
どっちも正しい。大事なことは『いのち』である。
この『いのち』の使い方によって、天国と地獄とに、
行く場所がちがってしまう。」

「愛に3法がある。
●自分にないものを求める。
●お互いに持ちつ持たれつである。
●一方的にみかえりを求めない。」

「恐れるな。信仰のうすい者よ。
あなた方の信仰は何処にあるのか。」

「この世がなくなっても、わたしのことばはなくなることはない。」

「あなたがこまった時に、わたしを呼びなさい。
わたしはいつでもどこでも、いっしょにいるから安心しなさい。」

「いのちをうごかすもの、それは聖霊か、魂か、大宇宙か。」

「いのちの大切さを学ぼう。」

「いのちは何処から来るのか。」

「ひとの価値はみんな同じだ。」

(作者不明。お名前教えてください)
今週の自由詩人…の続きを読む
別窓 | Christianityってなんですか | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
今週の自由詩人 VII
2008-08-11 Mon 20:18
あけみ先生 ありがとうございます
トポスの常連客 さま

あなたの祈り、ちゃんと聞いてますよ

城南島 行ったり来たり 夢の島
土志田 さま(再投稿)

別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
本日の事由詩人 VII
2008-08-10 Sun 20:34
一日も早く路上生活に終止符を打つため

仕事を探しております

三上 英明さま

あなたは私のひかり

別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
読者の皆さまに感謝
2008-08-09 Sat 18:29
読者の皆さま

今日、上野公園での奉仕を終わらせ職場に着き、土曜日のちょっとのんびりな教室運営の中、久しぶりに「どれほどの読者の方が、自由詩人くらぶの作品を見てくださっているのか」見てみたんです。

驚きました。日々の動向はアクセスカウンターがありますから、多い・少ないで一喜一憂しておるわけですが、作品展示を開始した4/12からの報告を見ますと、

●1,466名のユニークユーザー数
●3,592ページ
●日本はもとより米国、カナダ、ドイツ、イギリス、オーストラリア、中国、韓国…
●日本国内でも約350市区町村

からの閲覧がありました。

時に更新が遅れたり無かったりするサイトに、足しげく通って頂いている読者の方に、ただひたすら感謝の想いがこみ上げます。そして、メディアの力の強さを改めて、確信するのです。


<自由詩人くらぶ、次のステージへ>

じゃあ、こんなアイディアはどうでしょうか…?

上野トポス教会2

読者の皆さまに感謝…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今週の自由詩人 V
2008-08-08 Fri 20:17
神さまに感謝します。


ここに集まった兄弟姉妹に

神さまからの恵みと平安が

与えられますように

祝福して下さい。


教会の先生ならびに

奉仕者の一人ひとりに

感謝します。

山崎さまより

あの十字架ゆえに2

別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今週の自由詩人 IV
2008-08-07 Thu 20:15
私は、人にはどんなことでも言えたりするが、
今後の進むべき道で 悩んでいる。

今言える事は、キリスト教を受け入れた以上、最後まで貫こう。

永遠に貫こうと思う。

荒ぶる波の中で

暦は8月
もう8月と思うか
まだ8月と思うか

いずれにしても
アリとキリギリスにならないように
冬に備えておく必要がある

月日は、どんな人にも
平等に進んでいる

山ノ内 一豊の妻


別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今週の自由詩人 III
2008-08-06 Wed 20:14
小鳥は木の枝に

魚は川岸に

人は情けの下に住むという

S.T. さま

死んだ者が生き返り

別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今週の自由詩人 II
2008-08-05 Tue 20:12
「罪人や 上野で懺悔し ハレルヤ」

イエスさま 白寿で賛美 歌えます」

「サンデーや 木の間に イエスの愛もれる」

あね子゛さま より

別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今週の自由詩人
2008-08-04 Mon 20:12
上野公園で毎週土曜日14:00より、ホームレスの方たちに礼拝&炊き出しを行なっている上野トポス教会。その羽の下で、小さく詩集編纂にいそしむのが「上野 自由詩人くらぶ」です。

上野の兄弟姉妹、彼らの人生観や想いを自由に述べて頂いてます。今日も素敵な作品がたくさん集まりましたので共有いたします。


「私は以前、山谷と言う労働者の町で日雇いの仕事をして毎日を過ごして生活してきました。

10年位前から仕事がなくなり、友だちと一緒に上野公園で炊き出しを利用したり、それ以外の炊き出しも利用するようになり、教会聖書の話を聞くようになり、次第に興味を抱くようになりました。

そして賛美するようになり、いまではとても気持ちが平安になっています。

こうして自然に足が向くようになったことに自分でもびっくりしています。

これからも神に祈りを捧げていきます。
アーメン。」

(匿名希望 さま)

救いの手

別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
子どものように
2008-08-01 Fri 01:23
東京も、うまく緑と共存しているところがいっぱいある。

意外と、私の五感をもっともっと高められるところがある。

子どものように喜んでいる私が、そこにいる。

山ノ内 一豊の妻

この子どもたちのように

別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/