後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
今日の 上野 自由詩人くらぶ 続き3
2008-05-27 Tue 19:44
「東京の見るもの すべてが 悲鳴をあげている
人間達は勝手に 汚したり
ルールを守らないのに慣れてしまって 鈍感になってしまっている。

私には見えるし 感じる
街や木々が なんとかして下さい
このままでは 日本の将来も 危ないですよと
訴えているのが・・・。(山之内一豊の妻 さま)」

洞爺湖で7月からG8環境サミットが開かれます。先進国が憂う地球環境の悪化を、素肌と霊で感じられて書かれていますね。日々仕事に家庭にと忙殺されていると、なかなか感じえないことです。

そんな彼が、こう続けています。

上野トポス教会4


「私はこの年齢になっても心が純粋だと思う。
なぜ私の心に訴えてくるのか、これからどうなるのかわからないが、東京にいる間はノートにでもまとめておこうと思う。良いところ、悪いところについて・・・。」

(冬前には故郷に帰られる、と言っておられましたが、)彼が東京におられる期間、どうか山之内さんが主に招かれて、その深い愛と慈しみに触れ、これから先の人生を感謝と喜びで満たすことができるように。お祈りしています。

ごとう ひでたか 拝
スポンサーサイト
別窓 | いま ここに あなたがいる 理由 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の 上野 自由詩人くらぶ 続き2
2008-05-26 Mon 19:38
上野トポス教会3


上野公園で炊き出しを続けるトポス教会で、今日もまた素晴らしい奇跡が起きています。

「今迄清掃の仕事をしながら、ドヤに泊まり生活をしていました。しかし契約切れの為、現在に至り、今は毎日炊き出しの日程を見ながら、一日一日をすごしております。

今後はたちなおりたく努力を続ける予定です。(加山 さま)」

ホームレスと言う厳しい現状を突きつけられながらも、懸命に前を見て生きようとする。諦めず努力を続ける。

そんな加山さんがどうか、再び希望の光を見出すことができますように。
主よ、あなたの御腕で彼を護り、導いてください。

ごとう ひでたか 拝
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の 上野 自由詩人くらぶ 続き
2008-05-25 Sun 19:31
今日は2作品を同時公開。

「不忍池の鴨でさえ 春には北へ帰るのに
今年も故郷へ帰れぬ 私は悲しいはぐれ鳥
(佐々木 武 さま)」

「ダンボール アツメテネムル ミジメサヨ
エキノノキ ヒトノシセンノ ツメタサヨ
(世ステ人 さま)」

上野の兄弟姉妹、一人ひとりが噛み締めている、悲しみと望郷の念…。それが現れた作品でした。

どうか主よ。

彼らが心を開いてあなたの御声を聞き、御心によって新しくされた者として、あなたの光の中で生きることができますように。また、兄弟姉妹と伴走するしもべ一人ひとりを用いて、あなたの御心のままをなさってください。

ごとう ひでたか 拝

上野トポス教会2

別窓 | いま ここに あなたがいる 理由 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の 上野 自由詩人くらぶ
2008-05-24 Sat 19:31
上野公園で毎週土曜日14:00より、ホームレスの方たちに礼拝&炊き出しを行なっている上野トポス教会。その羽の下で、小さく詩集編纂にいそしむのが「上野 自由詩人くらぶ」です。

上野の兄弟姉妹、彼らの人生観や想いを自由に述べて頂いてます。今日も素敵な作品がたくさん集まりましたので共有いたします。

「『緑の木の下で、多くの方達と幸せなひとときをすごす。』

人の一番の幸せ、衣・食・住。

それもままならないことをつくづく知りました。事情をかかえ20日目をむかえ、この世界のきびしさ、又人とのふれあいを身を持って感じさせて戴きました。

トポスキリスト教会は、2週間に一度きました。

お話がききたく、今日は久しぶりに楽しみにしてきました。週3日のパートでなんとかおぎないながら、休みの日はこさせて戴いてます。

感謝しています。(のぞみ さん)」

今週は上記も併せ、5作品の投稿がありました。毎日一作品ずつ、紹介させてもらいますね。お楽しみに。

ごとう ひでたか 拝

上野トポス教会

別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
5月10日の 「上野 自由詩人」 つづき
2008-05-17 Sat 09:28
「この上野に来て2年が過ぎました。途中で会社にも入りました。そして、部屋も借りよい生活ができていました。

しかし、もう少し広い部屋を借りたくて、友だちと一緒に借りるつもりで彼に頭金を渡しました。でもその大切な金を持ち逃げされ、またこの上野に戻ってしまいました。残念でなりません。

もう一度前の生活に戻りたいです。それだけです。 (大滝 さま)」


「私は千葉の、君津の生まれです。
東京に来て感じたこと、また、今の世の中の流れに感じることは、何しろ『弱い者いじめ』が多い!
ホームレスのテント撤去もそうだし、また職場でも、いじめや嫌がらせが横行している。

一人でいると、何だか日に日に
気が短くなってきて、言われたら言い返す!
だんだん自分で孤立して行ってしまう。
世の中が狂っている。いじめるのなら組織の上の者をいじめろ!
弱い者をいじめるな。 (すずき さま)」


「今、池袋に住んでいる。今は仕事がないので、炊き出しで食べている。
それで生きています。

イエス様に感謝しています。
何となく、頑張って生きています。

これからもイエス様、信じていきます。以上 (マスダ さま)」


困難の中で、信仰が試され、磨かれています。
彼らの深い絶望の中から、主よ、あなたへの希望と、信仰が溢れ出てきます。

どうか、上野の兄弟姉妹の信仰によって、彼らが信じた通りになりますように。

力強い我らが王、我らが友イエス・キリストの御名によって、お祈りします。

ごとう ひでたか 拝
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
上野 自由詩人くらぶ 6号
2008-05-11 Sun 10:36
今週末はすごい!4作品も集められました。壇上(平地ですけど…)から全員に語っても全く効果はありませんでしたが、一人ひとりに週報を渡しながら、「お願いしますよ…」と伝えていくと、「しょうがねぇな…」と渋りながらも皆さん書いてくれるんですね。

「一人ひとりに」「目を見て微笑んで」「誠心誠意頼む」をモットーに、これからも自由詩人の会を拡大していきます。

そして、読者の皆さまにもお願いがあります。
トポス教会の活動を祈りで支え、また周囲の方に伝えることで、祈りの輪を広げて頂けませんか。

ごとうも一ファンとして、ほんの僅かな期間ですが、上野で起きている素晴らしい奇跡の活動を目の当たりにして参りました。差別、嘲り、孤立、憤り、猜疑、諦観…。そんな暗闇の力に屈してきた、たくさんの兄弟姉妹が、主のみことばを聴くのを見てきました。彼らが帽子をとって頭を垂れ、一つ心に祈る姿を見てきました。賛美の声とその両手を高く上げ、主の前にへりくだって集うキリストの従者たちを見てきました。

神の御手の働きが、ここにはあります。

しかし同時に、介入しようとする悪魔の力も強いのです。
だからこそ皆さまの祈りを、貸して下さいませ。

今日の作品(1作品のみ紹介、残り3つは職場に置いて来てしまいました!)
上野 自由詩人くらぶ 6号…の続きを読む
別窓 | Christianityってなんですか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今週の上野 自由詩人くらぶ
2008-05-03 Sat 19:30
トポス教会 御中
比留間 牧師 夫妻

上野の兄弟姉妹
(写真は少し前、寒かった頃のものです)

主に感謝します。今日も素晴らしい神の働きがありましたね。300+の祈りの力が存分に発揮されたお陰で、天候も護られ良かったです。

さて、本日最前列参加のご夫婦ですが、旦那さんが作品(証)を即興で書き上げ、しもべに下さいました。

「私は、今日まで死んだ方が楽だと思っていました。
心残りは連れ合いを一人にしてしまうことです。
そのために、今まで生きてきました。

今週の上野 自由詩人くらぶ…の続きを読む
別窓 | 信じると、あなたに起こること | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
【二戸目】(更新)
2008-05-01 Thu 09:39
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

別窓 | NPO。HoP | top↑
| キリストの愛を 超多忙なあなたに |
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/