後藤 秀孝
http://afg2.blog74.fc2.com/
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
――Children of God not knowing―― 神の子供たちへ
2020-01-01 Wed 00:00
<はじめに>
このブログに来ていただき、ありがとうございます。

あなたが今日、あなたの創造主である神さまに会うことができ、その愛を知ることができるように。
あなたが「自分は何者なのか」「なぜ生きるのか」ということに理解を深め、その人生の目標に気づき、あなたがあなたらしく生きられるように。
あなたの肩から重荷が取り除かれ、平安と豊かさに満ち溢れた人生を実感できるように。
答えを一緒に探しに行きましょう。

今日があなたの人生を変える、とても大切な日になることを、信じ、期待して。お祈りしています。
――Children of God not knowing―― 神の子供たちへ…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | はじめに | コメント:53 | トラックバック:1 | top↑
【Christ's Church Co.Shigaya 越谷キリストの教会】
2017-09-10 Sun 16:50
1. Christ's Church Co.Shigayaについて:

<Christ's>

時代に排除され、
心傷つき、
矢尽き刀折れた、
寄る辺無い民のために。

ご自分を無にして、
仕える者の姿を取り…。
十字架の死にまでも従い、
我らのためにいのち捨てたのがキリストだ。

Christ's Church Co.Shigaya logo
                <これが旗印…パクッてます>
【Christ's Church Co.Shigaya 越谷キリストの教会】…の続きを読む
別窓 | Christ's Church Co.shigaya | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
〈御心ならば〉
2017-09-06 Wed 16:55
後藤は、心配屋だ。

自分の賃貸業やSlavery Job や最近の金融機関が融資をガッツリ締めた事や新築 vs.耐震全リフォームや建築工法や最近の建材のリスクや介護保険制度の持続性?や介護業界の硬直性や怨恩システムやそれらを受けての制度外「後藤長屋」の事業計画のみならず、
〈御心ならば〉…の続きを読む
別窓 | はじめに | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
〈経済的津波は〉
2017-09-06 Wed 15:32
「中小企業等金融円滑化法」の余波や
「信用保証協会付き融資」で、
倒産する企業数が7年連続で減少している。と言う。

しかも今回、
「常連さんには更に!利下げしますよ」と言う優遇策を出すことで、倒産寸前のゾンビ企業を延命している。

そうして、
倒産件数↓、
リスケジュール(=返済計画の見直し。大抵返済額を安く、返済期間を長く・・・と、企業にとって一時的に楽になる)件数↑。

常に赤字の為、法人税など払うわけもない。ゾンビですから、付加価値とかはつけません。だが雇用だけは守るぜ!非正規だけどな!
〈経済的津波は〉…の続きを読む
別窓 | はじめに | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<傷心>
2017-08-17 Thu 19:17
前稿を書いた後、しばらく大宮をぶらついた。
ちょっとした「傷心ブラブラ」である。

そう思っていたんだが、
昼飯を食う道のりで、何故か「ニヤつく自分」に気付いた。
<傷心>…の続きを読む
別窓 | はじめに | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<鶴声>
2017-08-17 Thu 19:12
公庫の融資姿勢、一担当者の意見

金融庁の鶴の一言、
「不動産投資に流れ込んだ、歪んだ資金の流れ(*)は今後、融資厳格化で絞めます」に忠実に。

と言うか金貸しとして当然の「収益性リドルに答えられない申請者はダメ出す」へと変わった。のが改めて明らかになりました。
<鶴声>…の続きを読む
別窓 | はじめに | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2017-08-02 Wed 20:40
色々思ったら、

後藤が劣化していた

事に気付いた。


「自由時間」の人生を、
寝たい時寝て、
食べたい時食べて、
呆けたい時呆けて、

「明日はこう、明後日はこうしよう・・・」とか漫然と思って、

傲慢に、
自分勝手に費やして来た。

朝の思索の中、

「そうだ。

・・・過っていた」

と、主に引き戻された。

「これ(後藤の存在)は、

借り物でしたよね・・・」

ーーーーー

思えば。

俺たちハイエナが資産だ何だと買い漁る土地も建物も、

元を正せば主なる神の所有だ。

「Real Estate」の「Real」は、
現物リアル、ではなくて、

=Realレアル「王の」
Estate「地所」

と言われる所以だ。

全てあなたからの借り物。
この世は「神聖なる借り物競争」だった。

ならば。
後藤は謙虚にならないと。

ーーーーー

リーマンとして、また大家としても、

社会的弱者の支援、と言う側面を意識しながらやってはいるが、

結局、
「自分の良かれと思う事をやっている」。
つまり、支援の名を借りた自己満足。

で、その実
「最終収益プラス何百%」
みたいに全て計算ずくで行なっている。

こんな考え方は、突き詰めて行くと

「自分以外の人間は誰も、資本を肥え太らす為の餌に過ぎない」
「餌、と言う言い方はあんまりだ?なら"お客さん"で笑」

へと劣化を続ける。・・・人を人とも思わない、資本と効率性の怪物の出来上がり。
…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
【節目】
2016-10-20 Thu 11:18
人生には節目がある。

節目とは、転機。
節目とは、出会い。
節目とは、深化。
節目とは、挫折と解放。


人は、自分の人生で経験しないと、その「節目」を越えた状況を想像、理解できない。
【節目】…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【耐震、免震、制震】
2016-10-20 Thu 11:17
人類の開発意欲は止まらない。

地震大国・日本に於いて、なんとか揺れ対策してやろう!と決意したハウスメーカー・ゼネコンらが辿り着いたのが、タイトルにあるような<耐震、免震、制震>建築技術だった。

仕組みは明快。Youtubeでもどうぞ。
これなら確かに倒れない/揺れが少ない/被災しても被害少ないでしょ?という印象を与えるべく、各社ベストを尽くされている。思い思いの工夫を凝らし、自慢し鼻にかけている。


しかし、人間の科学技術や建築工法で制御できる被害など、

残念ながら多寡が知れている。

問題なのは工法よりも、その建物が建っている地盤だ。
【耐震、免震、制震】…の続きを読む
別窓 | クリスチャンの仕事術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【想えることしか 実現できない】
2016-10-20 Thu 11:14
「今日最も哀れな社会的悲劇の一つは、人々が何事にも感動することもなく、全く現状に甘んじて無為な生活、すなわち施し物で満足していることである。

ヨーロッパ、アジア、アフリカ、およびラテンアメリカは勿論、アメリカの数百万という人々も胸に希望を持たずに生活しているが、これは世俗的ヒューマニズムの文化の必然的結果であり、彼らは現実の生活から一歩も出ようとすることもなく、実際に経験するものの中にのみ留まっている。
そこには超越的実在は何もない。生活の意義と目的も歴史の内部に見出すことができるだけであり、ただ目の前の現実のことに限られている。

そこにおいては人間が希望する最善のものは彼自身のために成し得ることのみである。
すなわち安逸と満足、それに身の安全を求めるのみである。

またそこにおいては、肉体的な事柄が究極的関心事であり、
他の何物にも増して大切なことなのである。」
(“The Timelessness of Jesus Christ, His Relevance in Today's World” by Richard C. Halverson, Regal Books, 1982)
【想えることしか 実現できない】…の続きを読む
別窓 | 「この世の真理」とは | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| キリストの愛を 超多忙なあなたに | NEXT
copyright © 2006 キリストの愛を 超多忙なあなたに all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。